lineモバイル mnp転入 手数料

. 過去のプランであるLINEフリー、コミュニケーションフリー、MUSIC+プランから、新しいプランであるベーシックプランに変更場合にも1000円の解約手数料がかかります。 MNP転出をする際にはMNP転出手数料として3000円かかります。 解約のみ=1000円 mnp(モバイル ナンバー ポータビリティ)を利用して、lineモバイルに転入する場合の契約の流れを、利用開始まで説明しています。電話番号を変えずに乗り換えたい方はこちらをご確認ください。 また、2020年春以降ソフトバンク回線の速度が再び速くなり、かなりおすすめできるキャリアになりました。, MNPを利用してドコモ・au・ソフトバンクなどからLINEモバイルに転入するためには、主に以下の5つの手順を踏む必要があります。, ドコモ・au・ソフトバンクや他の格安SIMキャリアで購入したスマホをLINEモバイルでそのまま使う場合、SIMロック解除が必要な場合があります。, また、端末購入元と回線の組み合わせによっては使えない場合もありますので注意してください。, SIMロック解除はドコモショップ・auショップ・ソフトバンクショップなどの店舗でもできますが、その場合手数料3,000円がかかってしまいます。, ですので、必ずドコモ・au・ソフトバンクのマイページからWEBで手続きしましょう。, ただしソフトバンクだけは解約・MNP転出した後のSIMロック解除は店舗でしかできないため、手数料が3,000円かかってしまいます。, MNPで他社に転出する場合、乗り換え元の携帯会社で「MNP予約番号」を発行してもらいます。, さらに、LINEモバイルのWEBでMNP転入手続きをする場合は、有効期限が10日以上残った状態でしか申し込みできません。, 残り10日を過ぎるとWEBでのMNP転入手続きは不可となり、店頭に行くか予約番号の再発行が必要になりますので注意してください。, 「LINEモバイル公式サイト」にアクセスし、右上の「申し込む」を選択⇒画面最下部の「上記事項に同意のうえ、申しこむ」を選択, 音声SIMを選択後、通話オプション「10分かけ放題」が必要かどうか選択してください。, ここで「iPhone」「Android・その他」を選ぶと、自動的にSIMの種類が選択されます。, ただし、iPhone8以降の機種を使う場合は「iPhone専用ナノ」より「通常のナノ」のほうがおすすめです。, 逆に、iPhone7・7 plusまでの機種を使う場合は必ず「iPhone専用ナノ」を選びましょう。, 他社からの乗り換え(MNP転入)を選択すると、MNP予約番号等の入力が必要になります。, LINEモバイルのキャンペーンページを必ず確認し、必要なエントリーコードを入力してください。, エントリーパッケージをお持ちの方は、ここでパッケージに書かれたエントリーコードを入力してください。, WEBでのMNP乗り換え手続きが完了したら、早ければ2~3日でSIMカードが自宅に送られてきます。, LINEモバイルのマイページから手続きする場合、IDとパスワードでログイン後、契約情報確認ページにある「MNP開通申し込み」ボタンを押します。, マイページで開通手続きするか、または電話で手続きした後、早ければ30分ほど(長くても2時間ほど)で回線が自動的にLINEモバイルに切り替わります。, 回線の切り替え手続きが完了したら、APN設定(プロファイルインストール)が必要です。, APN設定とは、手持ちの端末がLINEモバイルの回線でデータ通信できるようにする作業です。, MNP転入の際、ドコモ・au・ソフトバンクなどで購入したスマホをLINEモバイルに持ち込んで使用も可能です。, ただし、ドコモ・au・ソフトバンクなどのスマホ端末は、購入したキャリア以外で使用できない「SIMロック」という状態になっています。, LINEモバイルはドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線の3種類があり、スマホの購入元と契約する回線によってはSIMロック解除が必要になります。, iPhoneの、回線と端末の組み合わせによるSIMロック解除要否は以下の通りです。, iPhoneはSIMロック解除すればどの回線でも使えますので、できるだけソフトバンク回線を選びましょう。, (ドコモのiPhoneをドコモ回線で使う、ソフトバンクのiPhoneをソフトバンク回線で使う), ただし、auのiPhoneをau回線で使う場合は、端末によってSIMロック解除要否が異なります。, 上表の通り、iPhone SE・iPhone6S・iPhone7(各Plusを含む)はSIMロック解除が必要なので注意してください。, SIMフリーのiPhone5S・6・6 Plusはドコモ回線・ソフトバンク回線で使えますが、au回線では使えません。, ドコモ版のiPhone5S・5C・6・6 Plusはドコモ回線のみ、ソフトバンク版のiPhone5S・5C・6・6 Plusはソフトバンク回線のみで使えます。, au版のiPhone5・5S・5C・6・6 Plusはau回線を含めどの回線でも使えません。, まず、ドコモ・au・ソフトバンクで購入したAndroid端末は端末購入元と回線を合わせるのが基本です。, ドコモで購入したAndroidはドコモ回線で、auで購入したAndroidはau回線で使ってください。, iPhoneはSIMロック解除すればどの回線でも使えますが、Android端末はSIMロック解除しても他の回線では使えない場合があります。, ※Pixel3・Pixel3 XLやPixel3aなど、全回線に対応しているAndroidもあります, また、au・ソフトバンクのAndroid端末は、2017年8月以降に発売された機種なら回線を合わせればSIMロック解除不要で使えます。, 非常にややこしいですが、基本的には「SIMロック解除して」「端末購入元と回線を合わせる」のがおすすめです。, ただし、2018年5月以前に発売されたスマホは、ソフトバンクのSIMを挿してもテザリングができません。, これはソフトバンクの端末に制限がかかっているためで、ワイモバイルやマイネオのSプランも同様です。, 乗り換え元キャリアで発行してもらったMNP予約番号には15日間の有効期限が設けられています。, この15日間以内に、LINEモバイルへのMNP転入手続きを開通まで完了させなければなりません。, 前章の通り、15日間のMNP予約番号の有効期限内に、LINEモバイルの開通まで全てを完了させる必要があります。, そのため、「LINEモバイル公式サイト」でMNP転入手続きをする場合は、有効期限が10日以上残っている場合しか受け付けてもらえません。, 残り10日を過ぎた場合は店舗で転入手続きするか、MNP予約番号を再発行してもらわなければなりません。, そうならないよう、MNP予約番号を取得したらすぐにLINEモバイルでMNP転入手続きしましょう。, 私は都内在住ですので発送翌日に自宅に到着しましたが、それ以外の地域の方は+1日になるかもしれません。, また、月初や3~5月などの申し込みが集中する期間は発送まで時間を要するかもしれません。, LINEモバイルにMNP転入した場合、開通手続きを自ら行うため不通期間(空白期間)は発生しません。, 回線切り替え手続きをした後、最短で10分ほど、長くても2時間ほどで回線が切り替わります。, ただし、切り替え手続き中は電話やデータ通信をしないよう、電源を切っておくのがおすすめです。, 夜19時以降にWEBで開通手続きをしても、実際に開通するのは翌朝10:00以降になります。, 翌日だとMNP有効期限が切れてしまうこともありますし、月をまたぐと乗り換え元のキャリアの月額料金がさらに1か月分かかる可能性もあります。, LINEモバイルのSIMカードが届いても開通手続きをしなかった場合、商品到着の翌々日の午後以降に自動で開通(回線切り替え)がされます。, この場合、開通のタイミングがいつになるかわかりませんので、可能ならマイページから手動で手続きすることをおすすめします。, 店舗での手続きはその場で開通まで完了するのがメリットですが、店舗までいく必要があり、待ち時間が長い場合が多いのがデメリットです。, また、家電量販店の中の小さなカウンターの場合が多いので、スタッフの数も少なく混雑しています。, 近くに店舗があれば店舗で手続きしても良いですが、ない場合はWEBで手続きしましょう。, SIMロック解除費用は、他社の端末を乗り換え後のLINEモバイルで使用する場合にかかりますが、マイページで手続きすれば無料になります。, また、解約金・違約金は、乗り換え元キャリアの契約更新月以外にMNP転出した場合にかかります。, 2019年秋以降は違約金が最大1,000円になりましたが、それ以前に契約した方は1万円近い違約金がかかる場合があるので注意してください。, 初期費用が安くなったり、オプションが無料になったりといったキャンペーンを定期的に実施していますので、MNP転入時は必ずチェックしましょう。, LINEモバイルのMNP転入は公式サイトで申し込むのが一番おすすめですが、エントリーパッケージを利用して手続きすることも可能です。, エントリーパッケージを利用すれば、通常3,000円かかる契約事務手数料が無料になります。, ただし、エントリーパッケージを購入し、到着してからLINEモバイル公式サイトで手続きをすることになりますので、手間や所要日数は増えます。, まず、ドコモ・au・ソフトバンクから転入する場合、これらの3社の解約月は解約タイミングに関わらず満額請求されます。, 結論として、乗り換え元のデータ容量を使いきったらMNP転入し、LINEモバイルで余ったデータは翌月に繰り越す、というのが一番お得です。, ただし、開通日が翌月になると乗り換え元のキャリアの料金がさらに1ヶ月分の料金が請求され、契約更新月が終了して解約金がかかることもありますので注意してください。, LINEモバイルではソフトバンク回線・au回線も選べるようになり、利便性が向上しました。, ◎:月額料金2,980円 ◎:自社エリアならデータ使い放題 ◎:自社エリア外でも月5GB使える ◎:国内通話かけ放題 ◎:最低利用期間/違約金なし ◎:お得なキャンペーン実施中, 本記事ではauからLINEモバイルにMNPで乗り換える手順を解説します。ラインモバイルではau回線が選べます。また、auで購入したスマホ(iPhone・Android)がラインモバイルで使えるか使えないかや、SIMロック解除も解説します。, 本記事では、mineo(マイネオ)からLINEモバイルにMNPで乗り換える全手順を解説します。MNP予約番号の発行や回線切り替えの方法、乗り換えにかかる費用・手数料やキャンペーン、使えるiPhone・Androidも詳しく解説します。, 本記事ではソフトバンクからLINEモバイルにMNPで乗り換える手順を解説します。また、ソフトバンクで購入したスマホ(iPhone・Android)がラインモバイルで使えるか使えないかや、SIMロック解除についても解説します。, 本記事ではドコモからLINEモバイルにMNPで乗り換える手順を解説します。ラインモバイルではドコモ回線が選べます。また、ドコモで購入したスマホ(iPhone・Android)がラインモバイルで使えるかや、SIMロック解除も解説します. キャリアからlineモバイルへmnp転入する場合は、必ずmnp転出手数料3,000円がかかります。 また、契約内容によって、契約更新月以外に解約してしまうと、解約金が発生してしまいます。 ワイモバイル (6ヶ月以内): 6,000円+9,500円= 15,500円. lineモバイルの手数料は6種類あります。代表的なのは登録事務手数料や解除料、simカード変更手数料でしょう。これらの手数料がどのタイミングで発生するのかを当記事ではまとめています。 うならどっち?, SIMフリーを徹底解説!2020å¹´10月のおすすめSIMフリースマホ. LINEモバイルでは、2020年2月19日以降の契約だと、SIMの種類や利用期間に関わらず、サービスの解約またはMNP転出をする際には1000円の解約手数料が発生します。, 過去のプランであるLINEフリー、コミュニケーションフリー、MUSIC+プランから、新しいプランであるベーシックプランに変更場合にも1000円の解約手数料がかかります。, 解約月の利用料金や解約違約金は、解約の翌月5日に請求しています。また、音声通話料金については、利用月の翌々月に請求しています。, 端末を24回払いで購入し、24回払いが終わっていない状態でもLINEモバイルの解約は可能です。, しかし、解約時に残金完済までそのまま分割払いを続けるか、残金一括払いをするかを選ぶ形になります。, 必ず契約手続きを行った後に返却してください。SIMカードの返却だけでは解約にならないので注意してください。, 〒210-0869 ではmnpで今のキャリアから転出・転入する際の手続きと、それにかかる事務手数料についてご説明しますね。 1.受付窓口、電話、ネットなどからmnp予約番号を取得. lineモバイルを月の途中で解約する場合は、利用料金は日割りになりま … 大手キャリアの契約更新月以外時のMNP転出手数料. LINEモバイル, 手順通りに進めていけば誰でも簡単にMNP乗り換えが可能ですので、ぜひとも参考にしていただけると幸いです。, auやドコモなどのキャリアからLINEモバイルへのMNP乗り換えは、以下の4つの手順で簡単に行うことが出来ます。, では実際に「キャリアからLINEモバイルへ」MNP乗り換えをする方法を説明していきます。, 現在、キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)で使用している電話番号を変えることなくそのままLINEモバイルで使用したい場合「MNP転入切り替え」という手続きが必要です, そして、その前段階としてLINEモバイルへの申し込みの前に「契約中のキャリア」にて「MNP予約番号を入手」する必要があります。, ②キャリアのインフォメーションセンターに電話する(*受付時間09:00〜20:00), またMNP予約番号を取得=キャリアが解約というわけではありません。MNP予約番号を取得後も、MNP転入手続きが完了するまでは普通にキャリアのスマホを使うことが可能です。, LINEモバイルで申し込む際には、申し込みの時点でMNP予約番号の有効期限が10日間以上必要です。, 現在契約しているキャリアからLINEモバイルにMNP転入する際にはキャリアにて「MNP転出手数料(電話番号持ち出し手数料)」がかかります。, ▶︎LINEモバイルへの申し込みはこちらから可能です:https://mobile.line.me, LINEモバイルへの申し込みを行う前に、確認することと、事前に用意しなければならない物があります。, docomoのスマホであればSIMロックを解除する必要はありませんが、au/ソフトバンクのスマホはSIMロックを解除する必要性があります。, LINEモバイルで契約する際には「本人確認書類」の提示が必要です。以下に本人確認書類をまとめておきましたので参考にしてください。, その他「運転経歴証明書・在留カード・特別永住者証明書・住民基本台帳カード・届出避難場所証明書・身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保険福祉手帳」, LINEモバイルに乗り換えると「@docomo.ne.jp」などのキャリアメールは使用できなくなります。, そのため、事前にGmailやYahooなどでメールアドレスを取得しておきましょう。, 支払い方法は「クレジットカード(デビットカードは不可)」または「LINE Pay」の二つがあります。, 申し込み前の準備はこれで以上です。準備が完了したらLINEモバイル公式サイトで申し込みをします。, 「申し込みの流れ」→「注意事項」→「カウントフリーについての注意点」を順番に確認したら「上記事項に同意の上、申し込み」のボタンを押してください。, エントリーコードを利用する人以外は「通常申し込み」を選択し「次へ進む」を押してください。, *エントリーコードはamazonまたは一部の店舗で販売されている「エントリーパック」を購入する必要があります。詳しくはこちらの記事(エントリーコードを利用して事務手数料を無料にする方法)で解説しています。, すでにLINEモバイルで利用出来るスマホ端末を持っている場合(端末をセットで購入する必要が無い場合)は「SIMカードのみ」を選択します。, *自分のスマホがLINEモバイルで利用出来るか確認したい場合はこちらの記事(LINEモバイルで利用出来るiPhoneとandroid端末)を参考にしてください。, プランを選択すると「高速データ容量」「サービスタイプ」の選択画面が現れるので、順番に選択していきます。, SIMサイズ選択画面ではLINEモバイルのSIMカードを利用する予定のスマホ端末に合わせたSIMカードのサイズを選択します。, 申し込み後に、SIMカードのサイズを変更する場合は手数料がかかってしまいますので、必ず事前に確認してからSIMサイズを選択してください。, 端末保証オプションは新規契約時のみしか加入できないため、端末保証に申し込む場合はこの画面で必ず選択してください。, *端末保証について詳しくはこちら(【悪用可能?】LINEモバイルの端末保証とは?)で解説しています, 全て選択し終わると画面下に「初期費用」と「毎月の利用料金の目安」が表示されるので確認しましょう。, 音声通話付きプランを選択した場合はこの画面が表示されます(データ専用プランを選択した場合は申し込み区分は表示されません), ここでは「新規の電話番号で申し込む」か「他社からMNPを利用して申し込む」かを選択します。, キャリアからMNPでの乗り換えの場合は、ここでMNP予約番号、「MNP予約番号の有効期限」「転入予定の携帯番号(今お使いの携帯番号)」を入力します。, 契約者名→性別→生年月日→住所→電話番号→メールアドレス→お知らせメール通知の選択, *大手キャリアからLINEモバイルへ乗り換える場合、キャリアのメールアドレスは使えなくなります。そのため事前にgmailなどのアドレスを用意しておき、gmail等のメールアドレスを入力する必要があります。, *お知らせメール通知は「受け取らない」を選択しても利用料金などの重要なメールは来ますので、余計なメールを受け取りたく無い場合は「受け取らない」を選択してください。, 「契約者と利用者が異なる場合」は「利用者と契約者が違います」を選択します。その場合は利用者情報を追加で入力します。, 契約者と利用者が同じ(自分で申し込んで自分で使う場合)は「利用者と契約者が同じです」を選択しましょう。, 契約した内容が書いてある書類の確認方法を選びます。auなどでスマホを契約した時にもらう「契約書類」のようなものです。, 利用規約の同意を行います。「利用規約」「個人情報取り扱い」「重要事項説明」「カウントフリー説明」の全てにチェックし「次へ進む(メールアドレス確認)」を押してください。, すぐに登録したメールアドレスにLINEモバイルからメールが届きます。まずはLINEモバイルからメールが届いているか確認してください。, まずはスマホで運転免許証などの本人確認書類を撮影してください。撮影したら「ここをクリックしてアップロード」を押してください。, *LINEモバイルの支払い方法についてはこちらの記事(LINEモバイルの支払い方法について)で詳しく解説しています, 支払い方法にクレジットカードを選択した場合は、ここでクレジットカード情報を入力します。全ての情報を入力し終わったら「登録する」を押しましょう, *LINEモバイルのマイページでは「契約情報の確認」「プランの変更」「利用料金の確認」「データ容量の残量の確認」などが行えます。, LINEモバイルにて申し込み内容が正常に受付され、本人確認書類の審査が合格した場合、数日以内にLINEモバイルのSIMカードが自宅に届きます。, LINEモバイルから「SIMカード」が自宅に届いた時点では、「お使いの電話番号」はまだ大手キャリアで契約中であり、スマホ端末のSIMカードをLINEモバイルのものに入れ替えても、電話は使用できません。, お使いの電話番号をLINEモバイルに移すために、まずはLINEモバイルの「MNP開通受付窓口」の電話番号に電話をします。, MNP開通受付窓口に電話をし手続きが完了すると、今まで使っていた「ドコモ・au・ソフトバンク」は解約されます。, そして、「約2時間後」に以前契約していたキャリアからLINEモバイルへの電話番号の移行が完了し「LINEモバイルで以前の電話番号が使える」ようになります。, *ちなみにMNP開通受付窓口に電話をしなかった場合、SIMカードが配送された翌々日の午後に自動的に切り替えされます。, ③が完了した時点で電話番号のLINEモバイルへの移行は完了していますが、このままではインターネットが使えません。, APNの設定は、iPhoneとandroidで設定方法が異なるため、LINEモバイルのAPN設定(初期設定)方法で詳しく解説してあります, APNの設定が終わったら、これでLINEモバイルへのMNP乗り換えは全て完了です。お疲れ様でした。, 格安SIMに関する最新情報や有益情報のみツイート。たまにマニアックな情報も配信します, キャリアからMNPでの乗り換えの場合は、ここでMNP予約番号、「MNP予約番号の有効期限」「転入予定の携帯番号(今お使いの携帯番号)」を入力します. 神奈川県川崎市川崎区東扇島4-5 この記事は1分で読めます本田翼さんcm中のlineモバイルに、スマホはそのまま、のりかえしました。 いまlineモバイルにのりかえると、なんと、本田翼さんにな… 2019/3/16 現在契約しているキャリアからlineモバイルにmnp転入する際にはキャリアにて「mnp転出手数料(電話番号持ち出し手数料)」がかかります。 ドコモ、au、ソフトバンクのmnp転出手数料は以下になります。 lineモバイルのmnp転入は公式サイトで申し込むのが一番おすすめですが、エントリーパッケージを利用して手続きすることも可能です。 エントリーパッケージを利用すれば、 通常3,000円かかる契約事務手数料が無料 になります。 mnp転入手数料は無料ですが、初期費用として初期手数料3,000円(税込3,300円)とsimカード手配料394円(税込433.4円)がかかります。 mnp予約番号の発行; ご契約中の事業者へ「mnp予約番号」、「mnp予約番号の有効期限」の発行手続きを行ってください。 あわせて手数料は5000円〜6000円かかりますが、大手キャリアからlineモバイルへ乗り換えると翌月から毎月6000円〜4000円ほど節約ができるので、 1ヶ月〜2ヶ月lineモバイルを使うと手数料はすぐに回収することができます。 SIMフリーPC.net. au: 2,000円+9,500円= 11,500円. mnp転出=1000円+3000円; 解約手数料や転出手数料の他に、解約月の月額料金や音声通話量も請求されます。 月の途中で解約する場合. LINEモバイル株式会社 返却窓口, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, LINEモバイルはLINE Payカードがあればクレジットカードなしで契約・支払い可能!, ドコモ・au・ソフトバンクのiPhone、AndroidスマートフォンのSIMロック解除方法まとめ。, LTEモジュールとSIMスロットを搭載したパソコンを紹介する MNP予約番号の発行や有効期限、MNP転出手数料も解説していますのでぜひ参考にしてください。, LINEモバイルの音声SIMからMNP転出するためには、以下の5つの手順を踏む必要があります。, LINEモバイルからMNP転出する際、LINEモバイル側で必要な作業は「予約番号の発行」のみです。, MNP予約番号とは、番号そのままでLINEモバイルから他社に転出する場合の引き継ぎ番号のようなものです。, 上記画面のあと、氏名や電話番号・生年月日を入力すると予約番号の発行受付が完了します。, メールが送られてくるのは最も遅い場合で3日後になる場合があるので注意してください。, ただし、予約番号には有効期限があり、発行後15日以内に転出を完了しなければなりません。, そのため、各スマホキャリアでは手続きに「期限の残りが○日以上」「発行から○日以内」といった制限があります。, ただし、各キャリアの店舗カウンターで転入手続きする場合はほとんどの場合で即日開通しますので、この限りではありません。, 転出先のキャリアで契約を終えSIMカードが届いたら、回線切り替え手続きが必要です。, 回線切替が完了すると回線が新しいキャリアに切り替わり、LINEモバイルは正式に解約されます。, MNP転出後もLINEモバイルで使っていた端末をそのまま使う場合には、端末のAPN設定が必要です。, APN設定(プロファイルのインストール)とは、手持ちのスマホで新しいキャリアのデータ通信をするための設定です。, 実際のところは返送しなくても料金を請求されることはないようですが、不安であれば返送しておきましょう。, LINEモバイルはマイページからMNP予約番号の発行を申請しますが、予約番号はのちほどメールで送られてきます。, 月末に転出する場合は月をまたぐと大変ですので、余裕を持って予約番号の発行手続きをしましょう。, 繰り返しになりますが、LINEモバイルで発行したMNP予約番号には15日間の有効期限があります。, 15日間以内に他社へのMNP転出を完了させなければ、MNP予約番号は失効し、再発行が必要になります。, 前章に書いたとおり、乗り換え先にはWEBで転入する際に「予約番号の期限が残り○日以上」といった条件があるため、それを過ぎると有効期限が切れて再発行が可能になるまで待つしかありません。, その間に月をまたぐ可能性がありますので、発行タイミングは転出手続きの直前にしましょう。, 万が一WEBで転出手続きができなくなったら、再発行まで待つか店舗に行くしかありません。, LINEモバイルから他社にMNP転出する際、LINEモバイルの契約が終了になるのは新しいキャリアの回線が開通したタイミングです。, 転出先の回線が開通(回線切り替え)するまでは、LINEモバイルの契約で電話やデータ通信ができます。, よって、回線切り替えのタイミングが月をまたぐと、LINEモバイルの料金は翌月分もかかってしまいます。, 解約月は日割にならず全額請求されますので、まるまる一か月分かかる点に注意してください。, LINEモバイルから他社にMNP転出する場合、MNP転出手数料として3,000円(税抜)がかかります。, 予約番号の発行手数料ではないので、番号発行後に転出しなかった場合はかかりませんし、予約番号を再発行しても2回分請求されることもありません。, 特に2019年9月末までに契約した方は、1年以内に解約・MNP転出すると9,800円の解約金が取られます。, 最低利用期間は2019年5月・2020年2月に、違約金は2019年10月・2020年2月にルールが変わりました。, 月の途中にLINEモバイルからMNP転出しても、転出月の月額料金やオプション料金は全額請求されます。, LINEモバイルから他社にMNP転出した後は、LINEモバイルのSIMカードの返却が必要です。, 実際のところ、返送しなくても料金を請求されることはないようですが、不安であれば返送しておきましょう。, 端末を24回払いで購入し、MNP転出時に端末代金の支払いが残っている場合、解約後も端末代金は支払いが終わるまで毎月引き落としが続きます。, 今本記事をお読みの方の中には、LINEモバイルを解約して別の格安SIMを契約しようとされている方もおられるかもしれません。, Androidは使える回線が限られますので、必ず動作確認端末一覧を確認してください。, ワイモバイルは格安SIMではダントツで通信速度が速く、お昼でも通信速度が落ちないのがメリットです。, LINEモバイルの通信速度が気になっている方は、UQモバイルかワイモバイルがおすすめです。, 料金はLINEモバイルより少々高いですが、快適な通信速度と店舗がある点がメリットです。, ワイモバイルと違って余ったデータの繰越もできますし、低速モードに切り替えればデータ通信速度が消費されません。, また、2020年7月からプランRは節約モードON時と容量を使い切った後でも最大1Mbpsで使い放題になりました。, BIGLOBEモバイルはドコモ回線・au回線が選べ、料金もLINEモバイルと同程度です。, 通信速度はワイモバイル・UQモバイルよりは遅いですが、LINEモバイルよりは断然速いです。, BIGLOBEモバイルは料金プランもシンプルで安く、キャンペーンが豪華なことが魅力です。, ワイモバイル・UQモバイルは最大14GBまでのプランしかありませんが、BIGLOBEモバイルなら最大30GBまで選べます。, また、Youtubeなどの動画・音楽がカウントフリーになる「エンタメフリー」が非常に人気です。, ドコモ回線もau回線もお昼は通信速度が落ちますが、それでもLINEモバイルのドコモ・au回線より断然速いです。, 以上、LINEモバイルからMNP転出する手順や転出手数料、予約番号に関する解説でした。, LINEモバイルからMNP転出する場合は本記事で紹介した3社なら通信速度は非常に快適です。, ◎:月額料金2,980円 ◎:自社エリアならデータ使い放題 ◎:自社エリア外でも月5GB使える ◎:国内通話かけ放題 ◎:最低利用期間/違約金なし ◎:お得なキャンペーン実施中, 本記事ではLINEモバイルからワイモバイルにMNP乗り換えする手順や注意点を解説します。ラインモバイルからYモバイルにMNP転出すれば速度は快適でスマホ端末もそのまま使えます。お得なキャンペーンも実施中です。, 本記事ではLINEモバイルを解約する手順や注意点、手数料や解約金を解約します。ラインモバイルの単純な解約なら費用はかかりませんが、解約タイミングによっては高額な解約手数料が掛かる可能性がありますので注意してください。SIM返却も必要です。, 本記事ではLINEモバイルの最低利用期間(縛り期間)や違約金・解約手数料を解説します。ラインモバイルは音声SIMにもデータSIMにも最低利用期間がありませんが、違約金のルールは2020年2月に変更になりました, 本記事ではLINEモバイルから乗り換える際のおすすめ格安SIM・MVNOを解説します。また、ラインモバイルから乗り換える際のおすすめタイミングやラインモバイルからの乗り換え手順も解説します。.

ニューバランス レディース おしゃれ, 骨盤矯正 椅子 ニトリ, 夏 ファンデーション 崩れない 2020 プチプラ, ニクソン リュック 防水, 急にフォロー外 され た, Umimile ソープディスペンサー ヨドバシ, サボテン 変色 紫, 5歳 工作 好き プレゼント, バスマティ ライス 圧力鍋, 純愛 意味 反対, 折り紙 ポケモン ルギア, アメリカ 建国 いつ, 京都 高島屋 デパ地下 お土産, 釘宮理恵 神楽 フルバ, 野球 カタログ 2020, 黒い砂漠 禁じられた知識 進まない, Mac 外付けssd データ移行, 2 色刷り 冊子, ヨジョン 女優 兄弟, 記憶 域 の 管理 外 付け Hdd, 既定のアプリ モード 変更 できない, ベネッセ 英語 評判, Android バックグラウンド 音量, Vba ユーザーフォーム 変数 渡す, Galaxy 壁紙 保存場所, サクラ エディタ マクロ 登録, レポート 見出し 例, 自転車 転倒 ホイール 歪み, Onenote チェックボックス ショートカット, レブロン シュガースクラブ 頻度, ライティングレール 2m パナソニック,