楽天モバイル ルーター 評判

Yahoo!WiFiが業界最安値で、手軽に使えるWi... ワイマックスを契約する前に必ず確認しておいて欲しいのは、ご自身が使えるエリアは果たしてWiMAXやWiMAX2+の電波が通っ... ちょうど良いBatteryWi-Fiが中々ない!!そう思ってた矢先にYmobile(ワイモバイル)のMF855が軒並み評価が... Yahoo!Wi-Fi(ヤフーワイファイ)とYmobileのポケットWi-Fiを徹底比較していきましょう! 購入前には是非... ポケットWiFiって、色々あるけどみんなどうしてWiMAX(ワイマックス)に決めたんでしょう?みんながWiMAX(ワイマックス)に決めた理由... ポケットWi-Fiを無制限で使い放題(月間)使うには、アドバンスモード(オプション)の詳細や使えるエリアを必ずチェックしてお... ヤフーワイファイのお申し込みをお考えならちょっと待ってください! 評判が悪い?楽天モバイル(楽天アンリミット)を実際に使って口コミレビュー。実効速度を時間帯別に計測しています。その他、楽天アンリミットのメリット・デメリットも考察していきます。 Yahoo... Yahoo!Wi-Fiを申し込む前に知っておいて欲しいことがあります! ワイモバイルとYahoo!モバイルの違いを比較!どっちから契約するのがお得なのか?, iPhone 11をワイモバイルで安く使う方法!SIM単体契約でPayPay還元!, ワイモバイルを使った感想・評判・口コミ!どんな人におすすめか良い・悪いところを徹底レビュー。. 評判が悪い?楽天モバイル(楽天アンリミット)を実際に使って口コミレビュー。実効速度を時間帯別に計測しています。その他、楽天アンリミットのメリット・デメリットも考察していきます。 このページでは、楽天モバイルで販売しているルーターの特徴や、結局どちらがおすすめなのか?ということを、複数の利用者の声も踏まえながら紹介していきます。. 楽天モバイルのルーターってどうなのかな?と思って調べてみると、ルーターが2種類ある時点でどちらを調べるべきなのか?普通はどちらを買うものなのか?という点で迷いますよね?, 楽天モバイルで販売しているルータは、「Aterm MP01LN」という機種と「Aterm MR05LN」という機種の2種類です。(2019年9月時点), そのため、中国メーカーや韓国メーカのWi-Fiルーターを使いたくないという利用者から安心して使えると好評です。, そんな安心のNECが出しているAtermシリーズは、いったいどんな商品を取り扱っているのでしょうか?シリーズとしての評価は高いのでしょうか?, そんなWi-Fi系に強いAtermのモバイルルーターであれば、その辺のルーターよりも信頼できると考えて間違いないでしょう。, 「Aterm MP01LN」はドコモ系の格安SIMと、au系の格安SIMで使えるルーターです。, ソフトバンク系の格安SIMでは使えないので、ワイモバイルなどのSIMを使う時は注意が必要です。, 最大速度は受信で150Mbps、送信で50Mbpsなので、格安SIMでの利用なら十分な速度の規格だと言えます。, SIMのサイズはnanoSIM対応なので、現状の最も主流のSIMに対応しているので、どこの格安SIMと契約してもSIMが対応しないのでは?という心配はありません。, 「Aterm MR05LN」はドコモ系の格安SIMとau系の格安SIMに対応するルーターです。, 最大速度は受信で375Mbps、送信は50Mbpsとなります。なかなか375Mbpsを出せるSIMはありませんが、最大速度が速いということは、それだけ機能に余裕があるという事で安心感がありますね。, 連続通信時間はWi-Fi接続で約14時間、Bluetooth接続で約30時間の利用が可能です。, Bluetooth接続は、省電力で通信可能な接続方法です。最大速度が3Mbpsまで落ちるので、高速通信よりも利用時間を優先したい時におすすめの接続となっています。, また、デュアルSIMに対応しているので、2枚のSIMを入れておいて、シーンによってSIMを切り替えることも可能です。, デュアルSIMの活用場面は会社名義のSIMとプライベートのSIMを入れておき、仕事中は会社名義のSIMを使い、仕事以外の時間は個人名義のSIMを使うなどの切り替えに利用されます。, スーパーホーダイの魅力はデータを使い切っても1Mbpsで使い放題という点なので、メイン利用をスーパーホーダイにしておく方は増えています。, しかし欠点があって、12時台と18時台の速度規制が300Kbpsという厳しい規制になることです。, そこで、イオンモバイルなどの500円代のデータ専用SIMを2枚目として入れておき、12時台と18時台だけ切り替えて使うという速度規制対策ができます。, 時間や状況によってどちらかが遅すぎるなんて時は出てくるので、そんな時も切り替えて使える便利さがあります。, ここまで「Aterm MP01LN」と「Aterm MR05LN」の特徴を紹介してきましたが、結局のところいったいどちらがおすすめなのでしょうか?, 「Aterm MP01LN」と「Aterm MR05LN」であれば選び方はとても簡単で、, 細かいことを言い出せばまだまだ違いはありますが、実用的な面で選ぶ基準を上げるなら概ねこの選び方で間違いありません。, しかし、最も重要かつ気になることは「利用者がどう感じているのか」という事ではないでしょうか?, そこで、この項目では「Aterm MP01LN」と「Aterm MR05LN」を利用した方たちの評判・評価を紹介しておきます。, 今まで使っていたモバイルルーターは充電しながら使えましたが、この端末は電源を切ったり休止したりしないと充電ができなくてビックリしています。, 持ち運ぶ時だけ使うならコンパクトで使いやすいですが、家でも使うとなると充電でしながら使えるルーターの方がおすすめかなと思います。, しかし!スーパーホーダイで使う時点でスマホ利用でも速度なんて大して出ないんだったと拍子抜け( ̄  ̄lll), スマホに入れたときと同じくらいの速度は出ていたので、速度に不満があるとしたら、それはルーターへの不満ではなくて、超高速通信を契約できない自分への不満でございます(;´∀`), まだ1年程度しか使っていないので、この先どのくらいのペースで電池の寿命がくるのかという心配はありますが、現状は十分使えています。, 「Aterm MP01LN」は持ち運び用の小型ルーターなので、充電をしっかりしたうえで持ち運ぶ形で運用するのがベストだと分かりましたね。, バッテリーは大体8時間くらい使ってもまだ電池があるので、1日1回の充電で十分利用できています。, 充電し忘れて「しまった!」って時も、充電器を持って行けば充電しながら通信できるので安心です。, 速度は良い時なら15Mbps程度は出ているので、このルーターのせいで遅くなるとかはなさそうです。, そして、込み合う時間帯が速くなるかもと少しだけ期待していましたが、こちらも普通に速度制限がかかって遅くなりました。, 超小型のルーターと比べると少し大きいかな?って感じていたので、持ち運びがどうなるか心配でした。, 実際使い始めると、ズボンのポケットに入れて持ち運べているので、サイズ的な問題はなかったです。, デュアルSIMを使う人は少ないので、「Aterm MR05LN」を利用するなら電池の持ちの良さと使いながら充電できるという点を重視して選ぶことになります。, 楽天モバイルで購入できるルーターは「Aterm MP01LN」という機種と「Aterm MR05LN」という機種の2種類です。, どちらの製品もNECが出しているルーターなので、国内メーカーという安心感があります。, 選び方は持ち運びに特化するなら「Aterm MP01LN」で、家でも使う機会がある方なら「Aterm MR05LN」という選び方で概ね大丈夫です。, どちらの機種も楽天モバイルで買うのと他で買うのと大した値段の差はないので、一括購入の予定でしたらネットショップで手に入れるのも良いと思います。, 楽天モバイルで購入する場合は分割購入ができるので、選べるなら分割が良いという方は楽天モバイルの契約とセットで購入しましょう。, 元携帯ショップスタッフの教育係。光回線の接客・受付も2年経験。現在はYouTubeやツイッターでも発信中✨ ヤフーWiFiの解約についてまとめますよ! 本サイトでは楽天モバイルMNOのUN-LIMIT(アンリミット)の評判・口コミや速度、メリット・デメリット・注意点や使えるスマホ端末(iPhone・Android)を解説します さて、これで楽天モバイルで売っているルーターの理論上の魅力はわかってきました。 しかし、最も重要かつ気になることは「利用者がどう感じているのか」という事ではな … 楽天モバイルの新プランアンリミットを実際に使って感じたことを、包み隠さずレビューしました。メリットも多いですが、もちろんデメリットもありますので契約前にぜひ確認してみてください。 楽天モバイルの自社回線サービス「Rakuten UN-LIMIT(アンリミット)」が遂にスタート。購入したスマホで、実際に通信速度等を計測してみた評判や口コミを紹介しています。 Copyright© 2014-2020 シンスペース. 楽天モバイルのUN-LIMIT(アンリミット)は月額料金2,980円でデータ通信と電話を無制限に使えるプランです。, これでけでも十分お得感はあるのですが、なんと今なら先着300万名様まで月額料金が1年間無料となっています。, 非常に魅力的に見える一方、自社回線エリアが狭かったり、動作保証端末が少なかったりとデメリットも目立つため、契約してみたいけど、本当に今契約していいのか悩む...という方も多いのではないでしょうか。, また、携帯の契約となると、真剣にサービス内容を吟味してから決めたいという方もいらっしゃると思います。, サービスの良し悪しを判断するには、実際に利用している人のレビューや評判をチェックするのが確実ですよね。実際に使ってみないと気付かないデメリットや注意点は意外に結構ありますから。, というわけで!今回は楽天モバイルアンリミットを実際に契約・利用している私が徹底的にレビューしていきたいと思います。, 実際に利用しているからこそ分かる、リアルなレビュー・評価です。良いところも悪いところも包み隠さずお話しようと思います。, 楽天モバイルに電話番号そのままで乗り換え(mnp)する方法を初心者用に1から10までまとめました。事前準備から契約後にやらなければならないことまで丁寧にまとめているので、この記事通りにやれば失敗ゼロです。ぜひ参考にしてみてください。, 楽天モバイルを実際に使って感じたメリットデメリットをまとめました。料金が安くて分かり易などのメリットも沢山ありますが、見逃せないデメリットもたくさんあります。総合評価としては現段階ではメイン回線として使うのには少し不安といったところです。, 楽天モバイルは自社回線エリアがまだ狭く、多くの方はパートナーエリアで利用することになると思います。, 楽天モバイルのエリアや繋がりやすさについて徹底解説しました。楽天モバイルには楽天エリアとパートナーエリアがありますが、どちらもとても繋がりやすいです。ただ楽天エリアは現時点では非常に狭く一部の人しか使い放題の恩恵を受けられないのは注意が必要です。, 私もパートナーエリアに住んでいますが、楽天モバイルはパートナーエリアでもかなり快適です。, パートナーエリアはauの回線をそのまま利用します。通信速度はauそのものです。安定性も高く、平日お昼や夕方など回線が混雑する時間帯も快適にスマホを使えています。, パートナーエリアでのデータ通信量は当初月2GBの予定でしたが、4/22日から順次5GBにアップしています。私も翌日23日の朝には5GBでした。5GBあれば、動画視聴やゲームをし過ぎなければ十分足りますね。, 当初パートナーエリアの低速通信の最大通信速度は128kbpsでしたが、サービス開始と同時に1Mbpsに引き上げられました。大手キャリアの128kbpsや格安SIMの200kbpsでは最低限の用途がやっとです。, 高画質な動画の再生や大容量ファイルのダウンロードはさすがに難しいですが、その時は高速通信を使えば問題ありません。, 速度の切り替えも専用アプリ「my 楽天モバイル」からいつでも簡単に出来るのも便利です。, 首都圏や関西圏以外に住んでいる人は基本的にパートナーエリアになると思っておきましょう。, また、楽天回線エリアでも地下鉄に乗るとパートナーエリアに接続されることが多々ありました。地下鉄や商業施設では、楽天回線エリア内でもパートナー回線に繋がる仕様のようです。, とはいえ、冒頭でもご紹介しましたが、楽天モバイルは先着300万人までは月額料金が1年間無料になります。1年無料なら月5GBでも不満はありませんが、どうせならやはりデータ通信を無制限に使いたいのが正直なところです。, 動作保証されていなくても使うことはできますが、あくまでも自己責任となります。動作しなかったり、初期設定の仕方が分からなかったりしても、楽天モバイルは一切責任を取ってくれません。, サービス開始当初は楽天モバイル(MVNO含む)で販売された機種しか動作保証されていませんでした。, 2020年4月後半になって楽天モバイル公式サイトにて「ご利用製品の対応状況確認 ページ」が公開され、その他の端末の対応状況もチェック可能になりました。, ただ、2020年4月現在では大手キャリアで発売されたスマホについては一切動作確認がされていません。, SIMフリースマホについても動作確認されているスマホは少ないです。また、動作確認されているスマホについても機能によっては使えないことがあります。, 例えばiPhone 11だと「データ通信」「通話」「SMS(楽天回線)」は利用可能です。しかし、SMS(パートナー回線)やパートナー回線から楽天回線への接続切り替え、緊急地震速報などは利用できません。, 私は格安SIMに慣れているということもあり、動作保証端末を持っていない状況でSIMカードのみを申し込みました。, 現在はSIMフリースマホのOPPO Reno Aで利用中です。動作保証外ですが、SIMカードを挿すだけで自動的に初期設定が完了しすぐに使えました。他の端末でも試しましたが、端末によって初期設定(APN設定)が別途必要だったり、設定しても使えなかったりとバラバラです。, 格安SIMやスマホに詳しくない人だと、SIMのみ契約は少しハードルが高いでしょう。, 今なら端末購入で最大14,800ポイントの楽天スーパーポイントがもらえるキャンペーンも実施中です。自信がない人は端末セットを契約しましょう。, 楽天モバイルの対応機種状況をまとめました。楽天モバイルでは公式には動作確認はされていませんが、利用ができる機種が多数ありますので、お手持ちのスマホを利用することも可能です。iPhoneの場合は具体的にいうと、iPhoneXSやXR、11であれば利用可能となっています。, 最近は自宅でテレワークを始める人も多いと思います。楽天回線エリア内に住んでいる場合、楽天モバイルはテレワーク用の回線としても最適です。通信速度が速く安定していますし、データ通信量も無制限に使えますからね。, 元からちゃんとした回線を自宅で引いているならいいですが、最近ではネット回線を引かずにスマホだけで過ごしている人も多いです。, 楽天モバイルなら一切お金をかけずにネット環境を構築できますよ。ただし、楽天回線エリアでも1日に10GBのデータ通信を使うと一時的に1Mbpsに制限されてしまいます。, 楽天モバイルのUNLIMITを家でも使って家もスマホも完全使い放題にすることができるのかを調べました。楽天エリア内にご自宅があるのであれば、WiFiとしての利用は可能です。もしくはRakuten Casaを導入して家を楽天エリアにすることもできます。, パートナーエリアでもテザリングは使えますが、月5GBなので大容量ファイルのやりとりをする場合は不向きです。, ただブラウジングやSNS、チャットアプリ、Googleドキュメントといった軽い用途しか使わないなら問題ありません。, 上記のような用途なら1Mbpsの低速通信でも利用できるので、データ通信量を気にする必要がないためです。, 私も現在は自宅で仕事をしており、実際に楽天モバイルの低速通信でテザリングを試しています。パソコンでチャットアプリによるやり取りやGoogleドキュメントの編集などをしてみましたが、問題ありませんでした。, 画像が多いサイトのブラウジングは少し読み込みに時間がかかりますが許容範囲内です。テレワーク用に今すぐネット環境を構築したい人は、楽天モバイルを検討してみましょう。, 楽天モバイルの専用通話アプリ「Rakuten Link」は通常の電話を変わらない使い勝手・品質でした。, 楽天モバイルで音声通話のかけ放題を利用するにはRakuten Linkから発信する必要があります。, 実際にRakuten Linkから何度か電話をかけてみましたが、音質は通常の電話とさほど変わりませんでした。, 大きなノイズや遅延もなし。通話相手から聞き取りにくいと言われたこともなく、普通に電話ができています。格安SIMの通話アプリだと音質が悪くなることがありますが、Rakuten Linkなら問題ないですね。, 通常の電話アプリと同じく、連絡先から相手を選ぶだけで発信可能です。着信履歴から折り返し電話をかけることも可能ですので、使い勝手に関しては申し分なしと言えるでしょう。, 通信量や契約内容の確認はもちろん、オプション申し込みやSIM再発行、解約にいたるまでアプリで完結します。, 大手キャリアも専用アプリをリリースしていますが、電話や書類、店舗でないと手続きできないことも多いです。それらと比べると、アプリでほとんどの手続きが完了する楽天モバイルはかなり楽と言えます。, サービス開始直後で問い合わせが殺到しているのか、サポートへの連絡が全然繋がりません。, そこで、my 楽天モバイルから24時間使えるチャットによる問い合わせも試してみました。チャットならすぐに返信が来ると思いましたが、4月17日にメッセージを送って返信があったのは4月22日でした。, おそらく、時間が経過して楽天モバイルの申し込みが落ち着けばサポートの問題も解決するでしょう。現時点では問い合わせが殺到しサポートに繋がりにくいです。分からないことはある程度自分で解決できる人でないと、苦労するかもしれません。, 楽天モバイルを契約すると「SPU」によって楽天市場利用時のポイント還元率が+1倍されます。, SPUは、条件を満たすと楽天市場利用時のポイント還元率がアップするプログラムです。, 通常時のポイント還元率は1.0%ですが、条件を満たすと最大16%までアップします。, 楽天モバイルの契約もこのSPUの条件の1つです。契約することで、楽天市場利用時のポイント還元率が+1倍されます。, 私はこれまで楽天カードの+2倍、楽天カードと楽天銀行セットの+1倍の合計4倍でした。楽天モバイルを契約したことで、現在は+1倍されて5倍(5.0%)のポイント還元率になっています。, ちなみに、貯まった楽天スーパーポイントは楽天モバイルの支払いに充てられます(現在は無料ですが)。楽天市場を頻繁に利用するなら、スマホも楽天モバイルにするのがおすすめです。, 実際に、正式スタート前の無料サポータープログラムでは障害が何度か起きていましたので…落ち着くまでは楽天モバイルをサブ回線として使い、大手キャリアや格安SIMをメインとして使うことを推奨します。, この場合、2枚のSIMを同時に待受けできる「DSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)」に対応しているスマホを使うのがおすすめです。, 2台持ちする必要がないため、楽ですよ。私もOPPO Reno Aでメイン回線のIIJmioと、サブ回線の楽天モバイルを同時に利用しています。万が一楽天モバイルに障害が起きても、もう1回線でカバー可能です。, 実際に楽天モバイルを利用した私の経験を元に言わせてもらうと、楽天モバイルは今契約するべきでしょう。, 確かに楽天回線エリアは狭いため、データ通信無制限の恩恵は受けられないことが多いです。, それでもパートナーエリアなら月5GBのデータ通信が使えます。通信品質自体は楽天回線エリアもパートナーエリアも良好です。低速通信も1Mbpsと速いため、普通にスマホを使う分には困らないでしょう。, 何より、今申し込むと月額料金が1年間無料というのが大きいですね。契約縛りも違約金も発生しないため、一切リスクを負うことなく楽天モバイルを利用することができます。, 【2020年10月最新版】楽天モバイルの最新キャンペーン情報まとめ。最もお得な併用方法を契約体系ごとにまとめています。今なら初期費用をかなり抑えてなおかつ1年無料で利用することが可能です。先着300万人様なので、お見逃しなく!, 以上、楽天モバイルのUN-LIMITを実際に使ってみて思ったことや感じたことをレビューしました。, 楽天モバイルのUN-LIMITは楽天回線エリア内でもパートナー回線エリア内でも通信品質が良いです。, パートナー回線エリアに住んでいる私も、快適にスマホを使えています。1Mbpsの低速通信も優秀で、常時低速モードでも気にならないくらいです。, もちろん、楽天回線エリアが狭い、動作保証端末が少ない、サポートに繋がりにくいなどの不満点もまだまだあります。, それでも1年間は月額料金がかからないことを考えると許容範囲内です。もし合わなかったら、いつでも違約金不要で解約できますしね。, 少しでも楽天モバイルが気になるなら、月額料金が無料になる今のうちに申し込んでしまうのがおすすめですよ。, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 楽天モバイルのアンリミットは家族で利用することも可能です。ただし1年無料になるのは最初の1回線だけなので、家族みんな無料にした場合は名義を分ける必要があります。またかけ放題やデータ使い放題が不要な場合、サブブランドや他の格安SIMの方が安くなることも多いです。, 楽天モバイルのアンリミット料金プランを注意点と共にまとめました。単身でも家族でも大手キャリアより安くなることは間違いないですが、利用方法によってはサブブランドの方が安くなることもあります。契約前にぜひ確認してみてください!, 楽天モバイルの紹介特典は他のキャンペーンとも併用可能で、併用することで2,000ポイントをもらうことができます!ただし、付与されるポイントは期間限定ポイントであるなどの注意点もありますので、契約前にしっかり確認することが大切です。. 楽天モバイルでWi-Fiルーターが利用できるんですけど、そのAtermMR04LNが評価が良くて組み合わせが最強すぎるという評判なんです!, 楽天モバイルでこのAtermMR04LNを購入するとメリットがいっぱいあるんです!, まず、AtermMR04LNのどこがいいのかをお伝えする前に、楽天モバイルだとAtermMR04LNは相当お得でコスパ最高だということをお伝えしておきましょう!, では、まずAtermMR04LNを楽天モバイルで購入した際の本体価格を確認していきましょう!, 同じ格安SIMと端末が同時に手にはいるmineoではルーター単体で一括25,200円、分割1,050円となっているので楽天モバイルがやっぱりお得です。, 楽天モバイルでAtermMR04LNを購入するメリットは、楽天カードを利用すればさらにお得になるということです。, 楽天カードとは、楽天が提供するクレジットカードですが、もちろん楽天モバイルとの相性は良く支払いの際も優遇があります。, 楽天カードでの支払いであれば、端末費用を楽天スーパーポイントで支払うことができるのです。, 楽天カードに貯まっているポイントを端末価格から差し引いて、その額を24回に分割してくれるのでポイント貯まっているのであれば相当お得になります。, 実は楽天モバイルでは端末を分割払いで購入するには、クレジットカードの種類が限られています。, VISAカードとMASTERカードの場合は端末分割購入には分割手数料がかかってしまいます。, ポイントも使えて分割手数料もかからない楽天モバイル×楽天カードなら絶対にお得なんです。, ですので楽天モバイルからAtermMR04LNを購入する場合は、楽天カードでのお支払いが絶対にオススメです。, 楽天モバイルでAtermMR04LNを利用するとなると、データ通信プランに該当します。, データ通信プランには、ベーシックプラン・3.1GBプラン・5GBプラン・10GBプランが用意されていますが、ベーシックプランにおいては200kbpsの速度しかでないためオススメではありません。, モバイルWi-Fiルーターが200kbpsしかでないのは話にならないので、このプランでは契約はやめておきましょう。, 契約するのであれば3.1GBプラン・5GBプラン・10GBプランの中から選ぶ方がいいと思います。, では気になる利用料金ですが、楽天モバイルではAtermMR04LNはルーター単体とクレードルセットが用意されているのでそれぞれ確認していきましょう。, このレベルのモバイルルーターを2000円〜3000円台で運用できるとなると相当コスパはよくお得になります。, どうしてそんなにAterm MR04LNをこのお値段でつけるとコスパが良いのかというと、最新最高の通信技術を取り入れているからなのです!, LTE-Advancedとは、docomoの最新技術である「PREMIUM 4G」というサービス名で提供されているLTEを高速化させた通信技術です。, LTEでさえ画期的な通信技術とされてきたのに、そのLTEのさらに進化系がこのLTE-Advancedとなっています!, 具体的にいうと本来の1本の電波で通信を行うのではなく、2つ以上の異なる周波数の電波を利用して通信を行うものです。, 1本のホースでバケツに水を貯めるより、2本で貯めた方が高速で効率がいいように周波数の違う電波で通信を行ってビュンビュン通信を高速に加速しているのです。, キャリアアグリゲーションはそんなイメージなのですが、LTE-Advancedが今までのキャリアアグリゲーションと何が違うのかというと4つの周波数を組み合わせて電波を送ることに成功した技術なのです!!, Aterm MR04LNではこのLTE-Advancedを利用しているので、通信速度に困るといったことがないのです!, Aterm MR04LNで利用できるデュアルSIMという機能もこれまた画期的です。, デュアルSIMというのはルーター本体に2枚のmicroSIMカードを差し込めるようになっているので、2枚のSIMカードで運用できることになります。, これ何がメリットかというと、楽天モバイルではプランが月間10GBまでしか用意されていませんが、違うSIMカードを差し込めば10GB超えても大丈夫なんです!, これ別に楽天モバイルのSIMカードだけじゃなくても良くて、他社のSIMカードを挿して利用するのも良いですし、楽天モバイルでもう1枚SIMカードを契約して利用するのも良しです。, また海外ローミングに対応しているので、海外用のSIMカードを差し込んでおけるのもすっごく便利なんです。, データ通信量の月間の利用データだけでなく、その日どれぐらい使用したのかという日時の利用の管理もOK!, 設定した上限値になると通信を止めることも可能なので、プランに合わせてデータ量超過の管理できるので使いすぎる心配がありません!!, ルーター単体でももちろん使い道はたくさんあるのですが、クレードルセットならさらに多岐にわたる用途があります!, 楽天モバイルで購入できる専用クレードル「PA-MR04L-EX4C」MR04LNを充電しながら、ホームルータとして利用することも可能となるんです!, 自宅やオフィスにあるWi-Fi機器はもちろん、デスクトップパソコンなどLANケーブルで接続が必要な機器からも、LTEの高速通信が利用できます。, 自宅にブロードバンド環境といった固定回線がある場合には、クレードルと既設のルータをLANケーブルで接続し、MR04LNを【ブリッジモード】にすることで、Wi-Fiホームルータに早変わりします。 ... ポケットWiFiで使い放題ならYahoo!WiFi(ヤフーWi-Fi)が評判ですが、アドバンスモード(アドバンスオプション)... ルーター本体に2枚のmicroSIMカードを差し込めるようになっているので、2枚のSIMカードで運用できることになります。, コレ詳細!ヤフーワイファイ(Yahoo!Wi-Fi)の解約と違約金を知らずして契約するべからず!, 選ぶならWiMAX(ワイマックス)なワケ!auのポケットWiFiはオススメじゃないの?, アドバンスモードのエリア・制限の詳細を確認して504HWや502HWをお得に契約!, 激得!バッテリーWiFiがタダ!YmobileのMF855が月額500円で使えると評判!!, Yahoo!WiFiとymobileの違いって何?徹底比較すればオススメの申込先がわかる!, Yahoo!Wi-Fiのアドバンスモード(オプション)のエリアや詳細を徹底リサーチ!, GMOとくとくBBは店舗で申し込みできない理由と一番お得なWiMAXの契約方法をご紹介!, GMOとくとくBBのWiMAXは口座振替では申し込み不可!解決策と代替案をご紹介!, GMOとくとくBBの締め日から請求日そして引き落とし日までの支払いスケジュールを徹底解説!. メリット・デメリットを把握したうえでレビューを見てもらえると、より理解してもらえるよ。, 楽天回線エリアでも地下鉄に乗るとパートナーエリアに接続されることが多々ありました。, SMS(パートナー回線)やパートナー回線から楽天回線への接続切り替え、緊急地震速報などは利用できません。, 2枚のSIMを同時に待受けできる「DSDV(デュアルSIMデュアルVoLTE)」に対応しているスマホ, 楽天モバイル家WiFiに使える?UNLIMITで家もスマホも使い放題可能?テザリングは?, 楽天モバイル初期費用を徹底解説!完全に無料にする方法をご紹介!iPhoneもOK!, 【コード付】楽天モバイルは紹介コードを活用するのが一番お得!利用方法から注意点まで!. ⇒詳しいプロフィールはこちら. 楽天モバイルのポケットWi-Fi【Aterm MR05LN】の詳細をまとめています。この記事では楽天モバイルのポケットWi-Fiの料金プランや端末本体価格、対応エリアを解説しています。また、実際に楽天モバイルのポケットWi-Fiを利用している人の口コミや評判も紹介しています。 楽天モバイルって、使い放題なのよね?ちょっと考えたんだけど、自宅用のWi-Fiとしても使えないかしら?, たしかに、せっかく使い放題だから家でも外でも使えると便利だよね。いろいろな方法で、自宅で使えるから解説するね。, 楽天エリア、まだまだ狭いよね…。うちはエリア外だから、自宅回線にするのは当分厳しいかも。, 確かに、遅いWi-Fiスポットとかに繋がるから外だとWi-Fiをオフにしてて、帰宅後にうっかりオフのままになっちゃうことってあるわね。, うん!Rakuten Casaが自宅にあれば、Wi-Fiオンでもオフでも使い放題!, 楽天ひかりを導入したらそもそも光回線で自由に通信できちゃうから、あえて楽天モバイルで通信する必要性は薄くなっちゃうんだよね。, 「自宅でも楽天モバイルを使ってゲーム機やPCで通信すれば、別途光回線などを用意する必要がないので良いのでは?」, 楽天モバイルeSIMとは?iPhone SEで便利に使うのも可能!申し込み・設定方法解説!, 【最新】楽天モバイルでiPhone使えるか徹底検証!7や8を利用可能にする方法も!, 【初心者でも失敗ゼロ】楽天モバイル最もお得な乗り換え方法を1から10まで徹底解説!, 【コード付】楽天モバイルは紹介コードを活用するのが一番お得!利用方法から注意点まで!, 自宅が楽天回線のエリア内なら、スマホやWi-Fiルーターを使って自宅のWi-Fiとしても活用できる, 自宅が楽天回線のエリア外でも、楽天ひかりユーザーならポイント還元で実質0円の「Rakuten Casa」導入でエリア内にできる, Rakuten Casaは楽天ひかりユーザー向けなので、導入する=使い放題の光回線が自宅にある状態になる. 楽天モバイルのルーターの評判. 楽天モバイルには無制限プランはありませんので、モバイルルーターをガンガン使う方には向かなくなってしまいます。 料金プランで確認しても、UQWiMAXの無制限プランと楽天モバイルの20GBプランだと以下のようになります。 本記事では楽天モバイルmnoのアンリミットで使える・対応機種のおすすめのモバイルルーターを解説します。楽天モバイルで販売中のmp02lnやmr05ln rwの他に、mr05lnやfs030wもおすすめです。 楽天モバイルの新プランアンリミットを実際に使って感じたことを、包み隠さずレビューしました。メリットも多いですが、もちろんデメリットもありますので契約前にぜひ確認してみてください。 本記事では、楽天モバイルMNOの評価とメリット・デメリットや使える端末をまとめます。, サポート体制はまだ十分でないため、自分で色々調べて解決できる方でないと使いこなせないと思います。, 楽天モバイルMNOの料金プラン「UN-LIMIT」の特徴と料金は以下のとおりです。, 自社回線エリア内ならデータ容量が使い放題、国内通話もかけ放題で月額2,980円はかなり安いです。, 大手3キャリアのように家族割や光回線とのセット契約が不要で、1人で契約してもこの料金で契約できます。, もちろんまだまだエリアが狭い・使える端末が少ないなどの注意点はありますが、このサービス内容でこの料金は破格です。, さらに楽天モバイルでは現在、先着300万名は1年間月額料金が無料になるキャンペーンを実施中です。, 首都圏や愛知・大阪などに住んでいる方の多くは既に自社回線が使えますので、データ使い放題で1年間無料です。, 地方にお住まいの方はパートナー回線をローミングするため月5GBまでしか使えませんが、それでも月5GBが無料で使えるのはお得です。, パートナー回線エリアの方は色々と制限があるためメインで使うのは難しいかもしれません。, しかし、DSDV対応のスマホやeSIMが使えるiPhoneを買って、月5GB無料のサブ回線として活用するのもおすすめです。, これまでの楽天モバイルのMVNOサービスは、ドコモ・auから回線の一部を借りて運用するサービスでした。, エリアの問題はあるものの、時間帯により回線が混雑して速度が遅くなるということはありません。, 格安SIMは「お昼の速度が遅いかわりに料金が安い」サービスでしたが、楽天モバイルは料金と通信速度を両立しています。, しかし、楽天モバイルでは物理的なSIMカードを挿さなくてもデータ通信や通話ができるeSIMに対応しています。, iPhone XS・XR以降の機種や、Google Pixel4などをお持ちの方は、他社のSIMと楽天モバイルのeSIMを両方使えます。, 例えばパートナー回線エリアにお住まいの方は、月5GBまでは楽天モバイルのeSIMでデータ通信し、5GBを使い切ったらもう1枚のSIMに切り替えて通信する、といったことが可能です。, 楽天モバイルには、これまでドコモ・au・ソフトバンクで当たり前だったいろいろな制限が撤廃されたのも特徴です。, 例えば、ドコモ・au・ソフトバンクで発売されるスマホには必ずSIMロックがかかっており、解除しないと他社のSIMでは使えないようになっています。, ドコモ・au・ソフトバンク時代に当たり前だった各種制限が、楽天モバイルの参入によって徐々に変わっていく可能性もあります。, 楽天モバイルはまだまだ発展途上の段階で、ドコモ・au・ソフトバンクと同レベルのサービスを提供できる状態にはありません。, しかし、自社回線の基地局はまだ全国的に整備されていないため、東名阪を中心とした一部地域でしか自社回線の通信を利用できません。, 自社回線エリア以外は「パートナー回線エリア」と呼ばれ、auの回線を借りて運営していますが、使えるデータ容量は月5GBまでに制限されます。, 月2,980円で10GB使え、速度制限時も最大1Mbpsで通信できるワイモバイルやUQモバイルの方がお得ですね。, 現在楽天モバイルで正式に使えることが確認されているのは、「楽天モバイルで販売中のスマホ」と「動作確認済の端末」のみです。, iPhone XR・XS以降の機種は主要な機能は動作確認されましたが、iPhone X・8以前の機種はかなり複雑な設定が必要な点にも注意が必要です。, いずれはiPhoneも公式に使えるようになると思いますが、しばらく時間がかかるかもしれません。, また、問い合わせが殺到しているためか、サポートセンターの電話が繋がらない、チャット・メールでの返信が遅いという声が多いです。, なにか問題があったときに自身で調べて解決できる人でないと、しばらくは使えないと思います。, 現在はユーザー数を伸ばすために赤字覚悟でこの価格に設定していると思いますが、これがいつまで続くかわかりません。, また、現在の4Gから5Gに切り替わるタイミングで他社と同等の料金設定に変わる可能性もあります。, 個人的に楽天モバイルにはかなり期待しているのですが、これを続けるのは難しいだろうなという思いもあります。, 逆に言えば、早めに契約することで、値上げされるまでできるだけ長い期間使い倒したほうがお得ですね。, 私も東京都内に住んでいますが、現在は常に楽天モバイル自社回線に繋がるようになりました。, 自社回線エリア外の場合も、月に使うデータ容量が5GB以内の方は非常におすすめです。, 最大1Mbpsという速度は、快適とは言えないもののある程度のことは問題なくこなせます。, 料金は1年間無料ですし、一度楽天Linkの認証さえできれば国内通話もかけ放題です。, 実際はiPhone SE・iPhone6S以降の機種であれば使えるのですが、非公式なため保証はありません。, また、iPhone XR・XS以降の機種は主要な機種が動作確認されましたが、iPhone8・X以前の機種はかなり複雑な設定が必要です。, 少し待てばこのような制限が徐々になくなっていくと思いますが、しばらくは辛抱が必要です。, 楽天モバイルは、スマホにあまり詳しくない方や自身で調べるのが苦手な方にはおすすめできません。, これまで解説したとおり、楽天モバイルはサービス開始したてでまだまだ未整備な面が多いです。, エリアや使える端末に制限がありますし、店舗もまだ少なくサポート体制も完璧とは言えません。, ドコモ・au・ソフトバンクなどと同じように、誰でも・簡単に使うことはできないでしょう。, サブ回線として契約するのは良いですが、現在メインで使っている電話番号からMNPで乗り換えるのは危険です。, 楽天モバイルでは最新のAndroidスマホを販売しており、これらの機種はもちろん楽天モバイルで使えます。, 他で購入したスマホも一部の機種は使えますが、よくわからないという方は素直に楽天モバイルで端末を購入しましょう。, 楽天モバイルではほぼ常に端末購入で楽天ポイントが還元されるキャンペーンを実施しています。, 数は少ないですが、シャープやOPPO製スマホ、ギャラクシーなどが動作確認されています。, 楽天モバイルの取り扱い端末に欲しい端末がない方は、こちらの動作確認端末一覧から好みの機種を探してみましょう。, また、既に端末をお持ちの方は、こちらのチェックツールで自分のスマホが動作確認されているか確かめることができます。, iPhone XS・iPhone XR以降の機種は簡単なAPN設定だけで使えます。, また、2020年7月に通話やデータ通信・SMSなどの主要な機能は動作確認されました。, 一方、iPhone X・iPhone8以前の機種も使えるのですが、動作確認されていません。, なお、ドコモ・au・ソフトバンクなどで買ったiPhoneも上記の手順で使えますが、事前にSIMロック解除が必要です。, 動作確認されていないAndroidも、有志により一部の機種は使えることが確認されています。, 前章で解説したとおり、SIMフリーのiPhoneはiPhone6S・iPhone SE以降の機種なら使えます。, 使える可能性があるのは、バンド3・バンド18(もしくは26)に対応しているスマホです。, どちらかだけでも対応していれば使えないことはないですが、使う場所によって電波が全く繋がらなくなります。, 多くはAPN設定するだけで使えるようですが、中には特殊な設定が必要な機種もあります。, 楽天モバイルで使うにはバンド3・バンド18・26に対応している必要があるのですが、auのiPhone・Androidは多くが対応しています。, ただしSIMフリー版と同様にiPhone8・X以前の機種は複雑な設定が必要なので注意してください。, Androidスマホも、SIMロック解除して設定すれば多くの機種が使えるようです。, まず、こちらのページで自分のスマホがバンド3・バンド18/26に対応しているか確認しましょう。, 対応していれば、SIMロック解除した上で端末ごとに設定をすれば使える機種が多いです。, 楽天の自社回線が使うバンド3には対応していますが、バンド18・26に対応している機種は少ないです。, 機種によっては使えない場合もありますし、使えたとしても動作保証対象外なので注意してください。, 現在、端末とSIMをセットで購入すると最大20,000Pが還元されるセールを実施中です。, 端末購入時のポイント還元(最大20,000P)に加え、オンライン申込み特典・事務手数料還元キャンペーンで6,300Pがさらに還元されます。, AQUOS sense3 lite・OPPO A5 2020・Galaxy A7・Rakuten Mini・arrows RXは実質無料以下です。, 2020年10月9日から、SIM単体で契約した方にもお得なキャンペーンが開始しました。, SIM・eSIMのみ契約した場合にも楽天ポイントが6,000ポイント還元されます。, SIM契約後、翌月末までに回線開通と「Rakuten Link」で10秒以上の通話、メッセージ送信をそれぞれ1回以上利用する必要があります。, 楽天モバイルUN-LIMITは、先着300万名限定で月額料金が1年間無料になります。, もともと月額2,980円と安い楽天モバイルの料金ですが、さらに1年間無料は非常にお得です。, オンラインで契約し、Rakuten Linkのインストールと使用で、3,000円分の楽天ポイントが還元されます。, Rakuten Linkとは楽天モバイルUN-LIMITの通話アプリで、このアプリから電話をすれば国内かけ放題になります。, キャンペーンを適用するためには、申し込み月の3カ月後の末日までにRakuten Linkでの通話(10秒以上)とメッセージ送信(1回以上)を利用する必要があります。, 楽天モバイルではUN-LIMIT契約時の事務手数料(3,300円)が実質無料になるキャンペーンを実施中です。, 契約後にRakuten Linkのインストールと通話・SMS送信が完了すれば3,300円分の楽天ポイントが還元されます。, 楽天モバイルはエリアや使える端末に制限があるものの、月額2,980円の料金は大きな魅力でおすすめです。, さらに先着300万名は料金が1年間無料になるので、検討中の方はお早めに申し込みましょう。, SIMロックこそかかっていないものの、端末が楽天モバイル・auにしか対応していないため実質的に他社で使えないものもあります, 楽天モバイルMNOの評判とメリット/デメリット【2020最新】使える端末や私の評価も. Copyright© 格安SIM×楽天モバイル , 2020 All Rights Reserved. 楽天モバイルがついに第4のキャリア回線「Rakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)」は4Gだけでなく5Gも使うことができるサービスとなっています。(楽天アンリミテッドではなく楽天アンリミットです。), 楽天モバイルの料金プランはシンプルで月額2,980円の一つのみ。楽天モバイル回線網ならデータ使い放題、au回線網は月5GB(超過後は最大1Mbps)まで使えるプランとなっています。, で、スゴイのが300万人限定で1年間無料で「Rakuten UN-LIMIT」を使うことができるところ。もうね、これだけで契約しない理由はないのでは?と思ってしまいますよね。, ということで、実際に楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」を契約してみたので使用感、良かったところ、イマイチなところなどお伝えできればと思います。, 楽天モバイルの料金プランは「Rakuten UN-LIMIT」の一つだけとなっていて、従来の4Gユーザーも順次5Gに対応した「Rakuten UN-LIMIT Ⅴ」に更新されるので、基本的に1つのプランのみとシンプルになっています。, 楽天回線のエリア内(4G・5G)であればデータ通信をどれだけ使っても無料、楽天回線が使えないauエリアでは5GBのデータ通信で2,980円となります。, 現時点で楽天回線網に対応しているエリアは一部の都市のみなので、ほとんどのユーザーがauのエリアで使うことになりますが月に5GBのデータ通信ができて2,980円なら悪くない感じですよね。, もし、データ通信量が超過したとしても128kbpsではなく1Mbpsの制限なので、そこそこ快適に使うことができますよね。, Rakuten UN-LIMIT 2.0を使っているユーザーは自動的に5Gに対応したRakuten UN-LIMIT Ⅴに更新されます。, これは5Gの端末を使ってなくても対象となり、5G端末に機種変更したときに対象エリアで高速通信ができるようになります。もちろん、1年無料も継続されるので既存ユーザーの方も安心してRakuten UN-LIMIT Ⅴに切り替えが可能となっています。, まだまだ、300万人限定で2,980円の料金が無料になるので契約しない理由はないのではないでしょうか。, 楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」は最低利用期間・解除料金はありません。なので、使う側の理由で解約したくなってもお金がかからないので安心して使うことができます。, 楽天モバイルは楽天の回線で使うことができますが、楽天回線網はまだ一部の都市でしか使えません。楽天回線のエリア外ではau回線網が使えるので全国どこでも使うことができます。, 5Gに対応した端末であれば5G端末で高速通信することができますが、現時点で5Gに対応しているのはごく一部の地域のみとなっています。5Gプランを契約することになりますが、4Gエリア内での利用がスタンダードとなりそうです。, 「Rakuten UN-LIMIT」はスマホに標準インストールの電話アプリから通話すると30秒20円の通話料かかりますが、「Rakuten Link」というアプリを使うことで国内の電話なら通話料が無料となります。, 「Rakuten Link」はiOSのApp Store、Google Playストアからインストールできます。アプリを起動して楽天モバイルのID、パスワードを入力して認証登録で使うことができます。, 当初はAndroidしか対応してないアプリでしたが、現在はiOS版の「Rakuten Link」がリリースしたのでiPhoneでも通話かけ放題できるようになっています。, 「Rakuten UN-LIMIT」の基本料金は楽天回線(使い放題)+ au回線(5GB)で2,980円ですが、300万人限定で基本料金が無料になるキャンペーンを実施しています。, 契約時に事務手数料が3,300円必要となりますが、楽天ポイントで還元してくれるキャンペーンを実施しているので実質無料となります。, auエリアでしか使えないユーザーも無料になるので、とりあえず契約して使ってみてもいいレベルですよね。メインのスマホが不安なら新しい番号でサブとして使ってみるのもいいでしょう。, 楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」を契約すると条件が揃えば最大20,800ptの楽天ポイントの還元を受けることができます。, 契約時の事務手数料は3,300円ですが、3,300ポイントの還元を受けることができます。, さらにオンライン契約するだけで3,000ポイント貰えるのでトータルで6,300ポイントの還元を受けることができます。つまり、SIMのみ手配しただけで3,000ポイントもらうことができます。, SIMカードを買ってるのに3,000円相当のポイントをもらえるという…大判振る舞いですね。, SIMカードにのみの契約だと最大6,300ポイントの還元で終わりですが、端末を同時購入すると最大15,000ポイントをもらうことができます。, 楽天ポイントの還元で実質1万円代でスマホを手に入れることができるのでスマホにお金をかけたくないという方も安心して買うことができるのではないでしょうか。, 楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」は楽天回線網であればデータ通信し放題です。, 2,980円でデータ通信し放題。やばくない?モバイルルーターの代わりに使うこともできるし、それでいて料金が2,980円一律という大判振る舞いです。(楽天エリアの人がうらやましい。), 楽天回線網のエリア外はパートナーエリアとなるau回線を使ってデータ通信をすることになり、5GBまでのデータ通信ができます。, ワイモバイルは3GBで2,680円なので楽天モバイルの方が高いですが、5GBまでデータ通信できるので、パートナーエリアでしか使えないとしてもいいですよね。, 参考までに速度制限される直前までの通信速度を載せておきます。(一番上の結果は速度制限された瞬間です) pic.twitter.com/M9OhhZTLev, 60Mbpsの速度が出るって強いですよね。ただ、1日で10GBの通信をすると制限を受けてしまうようです。, au回線網だと5GBのデータ量と制限がありますが超過後は1Mbpsで通信できるので意外と使えるレベルです。ちなみに、制限モードにすることで1Mbpsの通信速度に強制的に切り替えすることができます。, 実際には1Mbpsよりも速い速度が出ていてTwitterやブラウザの表示もそこそこ快適に見ることができました。ただ、夜になると下りが0.3Mbpsほどになったので時間帯にもよるのかもです。, オンライン契約の3,000ptと事務手数料還元の3,300ptの合計6,300ptの楽天ポイント還元は開通日の翌月末までに、Rakuten Linkアプリの利用登録とSMS認証の完了が条件となります。, つまり、Rakuten LinkのアプリはiPhoneにインストールすることができないので、ポイント還元を受けることができないのです。(2020年7月にiOS版のRakuten Linkが登場したので換言を受けることができるようになります。), まあ、これは当たり前ですね。楽天モバイルはAndroidスマホを販売していますが、それ以外の端末に楽天モバイルのSIMを入れて動作するかどうかはわかりません。, iPhoneは以下のモデルで動作確認ができていて、iPhone SE(第2世代)もRakuten UN-LIMITのSIMカードを認識しました。使うことができます。, 通話、データ通信、テザリング通信、SMSが使えます。ただし、iPhoneだとSMSが使えないので注意です。, Androidのスマホも意外と使えない端末が多いです。楽天で販売している端末は使えますが、少し前のVoLTEに対応していない端末などは楽天モバイルで使うことはできません。, 楽天モバイルでも動作するとみられるAndroid端末はこちらです。あくまで一部でAPNの入力が必要となります。(APNの部分にrakuten.jpと入力する。), Galaxy S10とPixel 4はAPNの作成なしでSIMカードを入れるだけで動作します。, Xiaomi Mi Note 10は電話アプリで「*#*#86583#*#*」と入力してVoLTEの機能をONにすることで通信ができるようになります。, Pixel 3aも「*#*#86583#*#*」でVoLTEの機能をONにしたら使えるという情報もありますが、僕の環境では無理でした。au回線網だからなのかな?, 環境によっても動作するしないあるのでこの結果が全てではありませんが、最近発売されたモデルでもXperia 5などはデータ通信ができても通話ができない症状が出ていたりします。, 楽天回線の電波はまだまだ弱いようです。実際に楽天エリアに行って試してみたのですが、エリア内なのに楽天回線の電波を掴むことができず、パートナー回線のauの電波をキャッチしていました。, 電話アプリから「*3001#12345#*」を入力して「 LTE → Serving Cell Info」で受信している電波を確認することができます。, Band 3が楽天モバイル、Band 18がauの電波となっていて楽天エリア内であってもauの電波を掴んでいるのが分かります。, サービスがスタートして間もないので、仕方ないですがエリア内でも楽天回線を使えない可能性多そうです。この辺りは時間が解決してくれると思いますし、少なくとも1年間は無料で使うことができるので文句はないですよね。, 楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」はサービス開始したばかりなので、楽天回線の電波を使って通信ができるのは都会に住んでいる方だけなので地方に住んでいる僕たちはデータ使い放題の恩恵を受けることはできません。, しかし、パートナーエリアのau回線を5GBまで300万人限定で1年間無料です。通常価格の2,980円だとしたらワイモバイル ・UQモバイルを選んだ方がいいですが、無料なので楽天モバイルを選ばない理由はないのかなぁと感じます。, もし、不安ならメインじゃなくてサブで「Rakuten UN-LIMIT」を契約してみるのもいいと思いますし、楽天モバイルでは数多くのスマホを安く買うことができるので試してみる価値はあるのかなぁと感じます。, はじめまして、楽天unlimitのアクティベートで質問です。 アクティベートは、楽天エリア外でも可能ですか?おそらく主様と同エリア在住の為、auエリアでアクティベート予定です。よろしければお教えいただけますでしょうか。, アクティベートはauエリアからも可能です。僕自身も楽天エリア外に住んでいるのでau回線から設定をしています。, SIMカード届いたもののアクティベートできず、こちらにたどり着きました。 楽天モバイルのマイページステータスも、ずっと準備中なので、これが進捗しないと使えない?などと考える次第です。 1つ疑問が解消しました。ありがとうございました!, メールアドレスを入力しなくてもコメントは残せます。メールアドレスが公開されることはありません。.

アクア ドアミラーカバー 交換, メルカリ 強制退会 基準, 地積測量図 座標 X Y, 冷凍食品 解凍 レンジ, 袖長い シャツ レディース, ぷりんと楽譜 自宅で印刷 無料, 米津 玄師 クリスマスソング, 退職 お菓子 おしゃれ 個包装, エブリィ ワゴン 室内 寸法, C言語 構造体 デメリット, 姫路 ウェルカム ベビー, グループポリシー Cドライブ 書き込み禁止, 鬼 滅 の刃 クリスマス お菓子, Itunes Mp4 映像が出ない, バイ キュービック 縮小, Skype For Business Web版, バイク イモビライザー 点滅, 付き合い たてプレゼント 重い, エルフ グロー ランプ 点滅, グラクロ Pvp 報酬 もらえない, 焼き鮭 残り じゃがいも, 朝顔 25巻 ネタバレ, Google Play Music 曲 削除できない, 動画 書き出し ブロックノイズ, お ちょ やん コロナ, 湘南新宿ライン 新宿 横浜, 離乳食 キャベツ スープ, プロポーズ 自宅 飾り付け, ディズニー 数字 語呂合わせ, 折り紙 ポケモン ルギア,