メタルマックスゼノリボーン 違い

『メタルマックス ゼノ』が、2020年3月26日に『メタルマックス ゼノ リボーン』(PS4 / Switch)としてリメイクされ発売しますが完全新作に近いものになっているようです。, ストーリーの自由度は大幅にアップし、戦闘システムは全く別物に。 なにより仲間の犬も復活しています。, 友野氏:  もはや“リメイク”ではなく“完全新作”と言っても差し支えないよう仕上げています。前回プレイされた方も,その違いに驚いていただけると思いますよ。 デカくてイカれたモンスターどもを戦車でブッ飛ばす,好き勝手に進められる自由度の高いRPG,そんな面白さを目指して開発を進めていますのでご期待ください。, そういう意味でも、switchくらいのハードは 今後5年くらい中小の希望の星になる, 大物の敵が地面から出てるのに 接地面に処理が無いとかさすがにちょいキツいが そこに手間かけて他がおろそかになっても困る, 元スレ: http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1578814928/, 初代をプロデュースした桝田さんがディレクションすればいいのに(戦闘パラメータとやり込み具合の調整にかけては、今でも業界指折りだと思うんだけど) それにしても今さらだが「ゼノ」って・・・便乗商法と感じるのは考えすぎ?, スレでも言われてるけどグラや戦闘システムよりストーリーがな… 「実は人類まだ結構生きてた」は続編に残しておくだろうし, そうだよな、年度に滑り込み…3月のゲームは信用ならない でもまぁ3月はloveRとロックマンゼロゼクスで忙しいかな…, 前回(旧ゼノ)プレイした方は、驚かないよ。起こりはするけど。発売日に定価で買うシリーズファンを馬鹿にするメーカー乗り物後を絶たない理由は何なのかなぁ? 前はシリーズ買いをしてたけど、大半は発売日に定価買いを止めたわ。, PS4のは、やたら叫んだり、やたら甲高い声だったり、へたくそな演技がウザくて 音消してプレイしてた。 完全版と言われても、あのストーリーをもう一度見る気力はないな。, ゼノは出来がクソなのもそうだが 今まで応援してきたファンを盛大にディスったのが問題 出来は良かったが売り方で大チョンボした4を地道に布教した古参ファンを馬鹿にする言い方は流石に品位を疑う, 元のゼノはシームレスバトルじゃなかったのかな? ゼノブレ参考に作り直した可能性…あるのかな?, 予算無いのにリアル調にしちゃうからチープになるの作ってる人らなら分かるだろうに。オクトパストラベラーみたいに2Dで突き詰めて作って欲しかった, グラショボすぎ 「スイッチガー」とか言い訳にもならないくらい酷いしスイッチはもっともっと良いグラが出せる 冗談抜きでシンプルシリーズゲームみたいだ, >15 MM4がユーザーに受け入れられずブーイング食らったのが開発者にとって相当許せないことだったらしいからな もちろんパッケ絵の駄目さもあったが、ゲーム自体もけっこうアレだったので長年のファンでさえ買い控えた 3DSで姉バイクは前作から大幅に売り上げ数を下げて(9→2万)散々な結果、これで「俺たちは頑張ったのにユーザーどもめ!」ってミヤ王はなっちゃったみたいで、それでPSに行って批判したユーザーの当てつけに発売初日に「5万本売れた」って言っちゃったの 「PSだと売れた。ソニーは俺たちを評価したぞバーカw」って意味でね それでソニーが買い取り保証制度をまだ続けてることが確定した上に、実際の売り上げは2万本程度だったという非常にかっこ悪い結果に, >15 MM4がユーザーに受け入れられずブーイング食らったのが開発者にとって相当許せないことだったらしいからな もちろんパッケ絵の駄目さもあったが、ゲーム自体もけっこうアレだったので長年のファンでさえ買い控えた 3DSで姉バイクは前作から大幅に売り上げ数を下げて(9→2万)散々な結果、これで「俺たちは頑張ったのにユーザーどもめ!」ってミヤ王はなっちゃったみたいで、それでPSに行って批判したユーザーの当てつけに発売初日に「5万本売れた」って言っちゃったの 「ソニーは俺たちを評価したぞバーカw」って意味でね それでソニーが買い取り保証制度をまだ続けてることが確定した上に、実際の売り上げは2万本程度だったという非常にかっこ悪い結果に, ぐあ何故かコメ連投状態に… サイト主さん、申し訳ないが重複コメとこのコメ消しといてください…, >>実際ゼノよりかなり変わって、そこそこ面白そうに見えるし ゲーム性にさしたる変化がみられない、世界観設定を根本的に変えてない どこがどう変わって面白そうなのか? 個人の意見はどうであってもいいが、被害者は増やすべきではないと思う PS4とビータ版買った身からすると、やめとけ、というしかない, >>ストーリーの自由度は大幅にアップし 無いに等しかったストーリーの何の自由度がアップしたのだろうか?, MM4はDLCの集金っぷりを除けば良作やん 普通に作れば良かったのに余計な事して失敗した典型例 発売当初からそれは言われてたのに逆ギレして今度は客に喧嘩売ってきたんだから見限られるのは当然 それで出来上がったのがアレだから失笑しかない, >15 MM4がユーザーに受け入れられずブーイング食らったのが開発者にとって相当許せないことだったらしいからな もちろんパッケ絵の駄目さもあったが、ゲーム自体もけっこうアレだったので長年のファンでさえ買い控えた 3DSで姉バイクは前作から大幅に売り上げ数を下げて(9→2万)散々な結果、これで「俺たちは頑張ったのにクソユーザーどもめ!」ってミヤ王はなっちゃったみたいで、それでPSに行って批判したユーザーの当てつけに発売初日に「5万本売れた」って言っちゃったの 「PSだと売れた。ソニーは俺たちを評価したぞバーカw」って意味でね それでソニーが買い取り保証制度をまだ続けてることが確定した上に、実際の売り上げは2万本程度だったという非常にかっこ悪い結果に, MM4はパッケージはほんと酷かった。ストーリーはフリー行動できるようになってからは名作だけど、一本道の序盤の2時間で投げ出す人が多いのもうなづける。, >>29 こういうアホがいるから、みやおうが「時間の無駄だった」と発言しちゃったんだろうな。 ネットの有象無象なんぞに答えなくていいから、メタルマックスは我が道を行ってくれと思う。 繁殖エピソード取り入れただけで下品とか言い出す無産層にまで気を使わなきゃいけないのは ドラクエとかFFくらい売れてからでいいと思う。, >>19 あれは結構難しいよ 3Dよりセンスがいる 2Dだから楽だろうみたいな風潮やめた方がいい, PS4オンリーでグラ頑張ったほうがいいと思うけどな 内容なんてよくなる訳ないんだから, 4のパッケはなぁ… あと個人的には、通常戦闘曲がすんごい微妙だった まぁこれは3もなんだけども でも両方とも、周回したくなるぐらいにはおもしろかったから、スイッチでゼノがでるなら正直やりたいw, 「Nintendo Switch Online」って入った方が良い??????????, Nintendo Direct mini ソフトメーカーラインナップ 2020.10, 『スプラトゥーン2 すぐに遊べる Proコントローラーセット』11月20日発売決定。, 『スプラトゥーン2』Ver.5.3.1配信‥ウデマエXのマッチング不正に修正が入ったもよう, スクエニ浅野「オクトパストラベラーの家庭用の展開については、もうしばらく時間がかかりそうです」, エクスペリエンス公式「Switch『黄泉ヲ裂ク華』特典付きパケ版の在庫なくなりました」, 指宿市「PRしたいからなんかポケモン貸してくれ!」株ポケ「ええで」指宿市「人気の来てくれ~!」, ダンジョンRPG『黄泉ヲ裂く華』初週販売本数‥Switch版 2731本、PS4版 2271本, 『スマブラSP』にマイクラからスティーブ・アレックス・ゾンビ・エンダーマン 参戦!, 天穂のサクナヒメ作者「コミケで任天堂さんから誘われSwitchでも発売となりました」, 2Dが良い3Dが良いは好みの話になるし、俺ら古参ファンより新規ファンに合わせるのが正解だと思うよ, ファミコンの初代はちょっと粗があった。SFCの2で完璧。初代リメイクのリターンズも良かった。, 4はキャラデザインとパッケージが酷くて最序盤がレールプレイングのムービーゲーだけどそこ越えたら普通に名作だと思う. メタルマックスゼノ リボーン(mmxr):モンスター RPG「メタルマックスゼノ リボーン(METAL MAX Xeno Reborn)」の攻略情報サイト MMXR1攻略サイト Toggle navigation MENU 2020 All Rights Reserved. 合の調整や修正を行いました。, ニコニコ生放送及びYoutubeでの番組視聴者向けに抽選で豪華な, ニコニコ生放送のniconicoのプレミアム会員限定で、, 同プレミアム会員限定で、もれなく全員がもらえる!. Copyright © 2018 A-ITH MEDIA STUDIO All Rights Reserved. システムやUIの調整的には動画見る限りもう十分じゃないかと思うけどなぁ 何なら現行の体験... あの体験版からもう1度改良した体験版を配信する前に発売日が決まってるブレイブリー2はちょっと怖い… ... 『メタルマックス ゼノ リボーン』はもはや“リメイク”ではなく“完全新作”と言っても差し支えない, https://www.4gamer.net/games/480/G048079/20200110008/, http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1578814928/, METAL MAX Xeno Reborn(メタルマックスゼノ リボーン) -Switch, 桃太郎電鉄 ~昭和 平成 令和も定番!~【早期購入特典】ファミコン版「スーパー桃太郎電鉄」ダウンロードコード同梱. このサイトはゲームやアプリを中心に攻略やレビュー、紹介をしていくサイトになります。, 今回はメタルマックスゼノRebronの全難易度を攻略が終わりラグラロクまでクリアが終わったので、そこまでの準備や流れの紹介です。, 主に自分がハード~ラグナロクをクリアするまでに行った作業や強化、ラスボスの倒し方が中心です。, 今作品では原作と違い、ED後にコンテニューすることで賞金首などの情報はそのままの状態でクリア前の状態からフィールドの宝はリセットされた状態から再スタートできるので、お手軽に強力な武器を集められる。, 一通り拾ったら再びラスボスを撃破し、周回してフィールドのアイテムを集めると効率がいい。, 品川近辺の宝と埋蔵品から手に入るガイア合金と220mm砲身を入手してガイア砲を作成する。, ガイア砲極は10000ちょいの攻撃力なので大量に極を作成しておけば、ラッシュ系戦車で役に立つ。, ラスボスからのドロップ品、ノーマルで周回するついでに入手できればいい程度。重さは85tと非常に重いが円範囲9200×3と非常に強力だがWエンジンやアホエンジンはほぼ必須になる。, 重さはかなり高いが超絶まで改造すれば170t~200tまで行く。アホドナルドからのドロップ。, ゲンガー・コアから製造できるS-E、全武器の威力が20%ほど上昇するので、4本差し+主砲の構成にすると鬼のような火力に引き上げることが可能。, ドーラからのドロップ品、単体5回で攻撃力5000越えになる強力な大砲だが、最速入手時には積載量100t越えのエンジンが少なく使用するのが難しいが、クリア後には強力なエンジンも入手できてからまともに使用することができるもの。弾数も99発と非常に使い勝手がいい。, これの上位に300t砲があるが重量300tの積載量を支えるWエンジンを使用する割りに攻撃力は7000代とそこまで強力ではないのでシングルエンジンでも使用できる100t砲の方がおすすめ。, クリア後だとドーラ改に変更されるので取れる期間が限られている。ドーラ改撃破後も改のプロトタイプが出現する、量産する場合や星厳選する場合はゲームクリア前に集める必要がある。, 既に倒している場合はプロトタイプの賞金首が出現するようになり、同じドロップテーブルのアイテムを入手可能。難易度をハード以上に設定するとドロップテーブルに追加されるもの。, 序盤のハードで入手できるものの中ではそこそこ強力な部類で、超高性能ブリーチも使用しないので簡単に改造でき、単数が無限なのも強み。改造込みで6000ちょいの攻撃力に、やや重量が重め。, ゲームクリア後の追加賞金首のドーラ改からのドロップ品。ドーラのいた場所に出現、あらかじめ倒しておく必要あり。, アホエンジン同様にコアからも作成可能で、運が良ければ現物とコアから作成による2本入手可能。, 星や軽量次第では改造すると200t越えになる可能性があるアホエンジン同様のお手軽に入手できる割りには最強クラスエンジン。, こちらは主にコアなどを使用した製造する際に低確率で付く星をできるだけ4~5を狙う作業。, 主にエンジンや最強武器などの作成する際に使用。確率は低いが星5装備を確実に狙える方法。, 整備の魔術師と装甲名人はラグナロク攻略のラスボス時には一切使用しませんでしたが、他の賞金首を倒す際には使用するので、あったほうがいい。, こちらはラスボス戦における壁役として主に機能、また数少ない白兵戦でもかなり重宝するので、早めに強化しておくと良い。レベルを上げれば自然とスキルはカンストするが、金で一足でも早くスキルを上げたい場合おすすめ。, ノーマルや1周目でこの技を使用すると完全にバランスが崩壊するが、ハード以降では店売りの武器より強力な装備が入手できるので、あまり必要性は薄い。, やり方としては単純で、店売りのエンジンを購入して改造して売るだけで金が鬼のように増えていく。, シルフィードは赤字になるがそれ以外のエンジンは全て改造してから売るだけで利益が出るので、ニューゲームでゲーム開始直後でも店売り最強装備一式をそろえることができる。, 戦闘する際は品川ではなく遮蔽物のある六本木バベルに確率で出現するカタストロプスの方が倒しやすい。, エンカウントする場合は射程ギリギリの背後から戦闘するのが良い、最悪体勢を立て直すこともできるので、大破箇所や戦闘不能者が出た場合は撤退可能。通常の品川で戦闘した場合同様、撃破後はEDに突入する。, 基本構成はガイア砲などの大砲5本積みのラッシュ系か、1本だけ積んでトリプルヘッダーや3連撃や電光石火などを使用する、1点特化型による集中砲火が基本。, 一度射程ギリギリで主観モードによる攻撃後、全力バックで長距離まで逃げ、攻撃モーション前にカタストロプスの射程外になれば戦闘モードから離脱することができ、再度近づいて主観攻撃を繰り返すとかなり楽に倒せる。あらかじめ周囲の雑魚敵は処理しておく必要あり。, 攻撃時に自分より前のカタストロプスの近くに死体を置いておくと戦闘モードに突入直後、敵のロックが死体に向き、1回敵の攻撃をスルーすることができる、この繰り返しでひたすら削っていき、低確率でロックが自分に向いた時はほぼ確実に全大破するので、射程外まで退避後大破修理キットで直すを繰り返していく(動画最後), メタルマックスリボーン、ラグナロククリア時の様子、レベルメタフィン、超改造未使用。https://t.co/X6mG0JiMF1 pic.twitter.com/W8DCWFlrwF, 射撃時にヨッキィの死体が若干前に置いてあり、退却時に敵のロックがヨッキィに向いているのが分かり、その間に距離を取り本来の射程外に離脱することで戦闘モードを解除でき、一方的に攻撃が可能。, クリア時に使っていた構成は機神鉄槌砲のみ、途中で弾が切れるので1本予備を所持した状態で3連撃+トリプル大量差しの構成。120発ほど打ち込んで撃破。, エンジンは常にSP0の状態なので、アホエンジンは使っているが実際は動けば何でもいい。, 攻略に関してはぶっちゃけ鉄槌砲が強すぎ問題。これ1本でラグナロクまでクリアできるとは思いませんでした。今作品はシームレスになったことにより、ある程度敵との距離を取ってしまえば一方的に攻撃できるので、これが難易度を減少させている要因にもなっている。, 今回は10日に発売したばかりで、レビューにおいては散々な糞ゲーと言いつつもなんだかんだでかなりプレイしており、ハマっていましたが、ラグナロクは案外あっさりと攻略できたしまい、なんだかんだで最後まで通常版のゼノの方が良かったなぁというのが個人的な感想。, ゲーム後半に登場するリメインズはほとんど消されており、隠しエリアや本来賞金首だったボスも通常モンスターになっていたり、削除されていたりと残念な気持ちになりました。, […] 一応最強難易度のラグナロクまで攻略しました。 ハード~ラグナロク攻略記事はこちら […], メタルマックスZeno Rebornの発売日が7月9日へ延期に、4を超える神ゲーに進化する可能性があるのか, 今回はメタルマックスZeno Rebornの発売日が延期したことについて、運営サイドのコメントや更新情報、神ゲーに進化するのかしないかなどの話しです。   発売日が2020年7月9日に変更 …, [メタルマックスゼノリボーン]発売日が2020年3月26日に決定し、最新トレーラーも発表。今までにプレイした過去作を振り返ってみる。, 今回は長らく待ち望んでいたメタルマックスの最新作であるMETARMAXZENOReboreの発売日が公式ツイッターとサイトにて3/26と発表されて、結構テンションが上がった話とゼノや過去作を振り返った …, [メタルマックスゼノリボーン]レビュー、どこら辺がパワーアップしたのか理解に苦しむ作品、ファンの100人中100人が激怒してもいいレベルです, 今回は2020/9/10に発売したメタルマックスリボーンのレビュー評価をしていきます。 また原作のメタルマックスゼノをプレイしているのでそれを含めた上で、話を進めていきます。   メタルマッ …. 『メタルマックス ゼノ』(METAL MAX Xeno)は、角川ゲームスより2018年4月19日に発売された、PlayStation 4とPlayStation Vita用コンピュータRPG。開発は角川ゲームス・キャトルコール・24Frame。「メタルマックスシリーズ」の6作目。本項目ではリメイクの『メタルマックス ゼノ リボーン』も解説する。 ED後にコンテニューすることで賞金首などの情報はそのままの状態でクリア前の状態からフィールドの宝はリセットされた状態から再スタートできる, ガイア砲極は10000ちょいの攻撃力なので大量に極を作成しておけば、ラッシュ系戦車で役に立つ, 攻撃モーション前にカタストロプスの射程外になれば戦闘モードから離脱することができ、再度近づいて主観攻撃を繰り返すとかなり楽に倒せる, 攻撃時に自分より前のカタストロプスの近くに死体を置いておくと戦闘モードに突入直後、敵のロックが死体に向き、1回敵の攻撃をスルーすることができる, ロックが自分に向いた時はほぼ確実に全大破するので、射程外まで退避後大破修理キットで直すを繰り返していく(動画最後), 退却時に敵のロックがヨッキィに向いているのが分かり、その間に距離を取り本来の射程外に離脱することで戦闘モードを解除でき、一方的に攻撃が可能。, 今作品はシームレスになったことにより、ある程度敵との距離を取ってしまえば一方的に攻撃できる, ラグナロクは案外あっさりと攻略できたしまい、なんだかんだで最後まで通常版のゼノの方が良かったなぁというのが個人的な感想, [メタルマックスゼノリボーン]レビュー、どこら辺がパワーアップしたのか理解に苦しむ作品、ファンの100人中100人が激怒してもいいレベルです | サモケンのゲーム日誌, [プロジェクトセカイ]体験版感想など、弐寺10~11がクリアできる自分でさえヒバナに歯が立たないボカロ好き+ガチ向けの音ゲー、リリース日は9月30日. そのゼノを完全に作り直したというレベルで仕様を変えてきたのが今作である「メタルマックスゼノリボーン」です。 良いところ グラフィックやモーションは言われているほど悪くない ※45 『メタルマックス ゼノ』(METAL MAX Xeno)は、角川ゲームスより2018年4月19日に発売された、PlayStation 4とPlayStation Vita用コンピュータRPG。開発は角川ゲームス・キャトルコール・24Frame。「メタルマックスシリーズ」の6作目。本項目ではリメイクの『メタルマックス ゼノ リボーン』も解説する。, モンスターにはNORMAL、WANTED、BOSSという区分があり、このうちWANTED級のモンスターは賞金がかけられているという設定であり、撃破時は大金とともに強力な兵器を得ることができる。, また、通常のモンスターとは別に、Sons of NOA(SoNs)という機械系のモンスターも存在しており、一部のSoNsは人語を解する。, 2017年10月20日、本作の予告編がPlayStationの公式Youtubeアカウントを通じて公開された。 『メタルマックス ゼノ』が、2020年3月26日に『メタルマックス ゼノ リボーン』(PS4 / Switch)としてリメイクされ発売しますが完全新作に近いものになっているようです。 ストーリーの自由度は大幅にアップし、戦闘システムは全く別物に。 !~」が開催。往年の人気曲に加え,新曲やゲームの最新情報がお披露目に, Metal Max Xeno launches April 19 in Japan, new characters Dylan and Maria detailed, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=メタルマックス_ゼノ&oldid=80025503. サモケンのゲーム日誌 , 1週間後、角川ゲームスは電撃PlayStation誌上にてPlayStation 4・PlayStation Vita向けゲームとして本作を開発していることを明かし、2018年第一四半期に発売予定であるとした[2][3] 。, 『メタルマックス4 月光のディーヴァ』発売後、シリーズの生みの親である宮岡寛らは『メタルマックス ファイアーワークス』開発のために新しいブランドチームを立ち上げたが、のちに新しい家庭用ゲーム機向けのソフトを作ることを決めた。『4』の失敗の要因は様々な要素を詰め込みすぎにあると考えた宮岡は、原点に戻りつつも今までとは異なるメタルマックスとして本作の開発を決意した[4]。角川ゲームスの安田善巳も、宮岡の熱意にこたえるべくプロジェクトに参加した[5]。, 宮岡が「これまでよりもさらに荒廃した世界を舞台にしたらどうなるのか」ということを考え続けた結果、過去作とは異なる内容になったことから、あえてナンバリングではなく“Xeno”という名称がつけられた[5]。“Xeno”はシリーズの原点に戻るという意味と、「不要なものをそぎ落とした後に何が残るのか」という意味を含んでおり、ディレクターの友野祐介はイベントの中で、どれだけそぎ落としてもメタルマックスらしさは残ると述べている[5]。, 宮岡はキャラクターの動かし方について悩んだ結果、本作のストーリーを「『人類最後の乙女』であるトニをめぐる青春物語」にした[5]。一方、友野はキャラクター性と世界観の折り合いに苦労したとイベントの中で述べている[5]。, 本作では、プレイヤーがモンスターに発砲することによって能動的に戦闘に持ち込めるというシステムが新たに導入された。また、滅亡した世界のリアリティを出すため、戦車のパーツは敵を倒すことによって手に入れるという方式が導入された[5]。, その一方、ポチをはじめとする動物の仲間など過去作の要素の一部は導入が見送られた[5]。, 2018年4月19日に日本語版が発売されており[6]、英語版の発売は2018年第二四半期を予定している[7]。, メタルマックス(リターンズ) - メタルマックス2(2改、リローデッド) - メタルマックス3 - メタルマックス4 月光のディーヴァ - ファイアーワークス - メタルマックス ゼノ(リボーン), 砂塵の鎖 - 鋼の季節 - モバイル(旋律の連鎖) - ニューフロンティア - 荒野の方舟, METALMAX MOMO - 火炎水晶 - スーパーコレクション - 双銃身の魔女, クレアテック - データイースト - サクセス - KADOKAWA / 角川ゲームス / エンターブレイン - 宮岡寛 - 山本貴嗣 - 門倉聡 - 工藤吉三, Metal Max Xeno announced for PS4, PS Vita [Update 3, メタルマックスシリーズ最新作「METAL MAX Xeno」発表 PS4とVitaで2018年春発売, 「『メタルマックス』25周年 ファン感謝復活祭(Live)~WANTED! 【更新日2020/09/21 - 投稿数8点(Twitter:8件)】『メタルマックスゼノ リボーン』に関心がある人は「スキル/アビリティ/技:おすすめ」「最強」という話題が気になるようです。TwitterやAmazonレビュー、SNSやネットから関連する話題をまとめました。 Copyright© ここ最近鉄分のサプリを飲み始めたのですが、その御蔭か日中に眠くなることがなくなりました。昼食後はどうしても眠気が襲ってきますが以前よりはずっと楽で、昼寝しなくても一日過ごせるように。また、元々夜の寝付き自体も悪いのでメラトニンも同時に飲み始め、こちらも効果が出ていて布団の中で何時間もゴロゴロすることが無くなりました。, さて、評判があまりに悪いのでAmazonから届いて開封するか返品するかずっと悩んでいたのですが、やはり自分で遊んで実態を知らなければ!ということで遊びました。まだしゃぶり尽くしたわけではありませんのでまた記事の内容を多少変えるかもしれませんが、とりあえず結果そこそこ楽しんではいますが「求めていたメタルマックスの続編」では一切無かったです、面白い部分は色々ありますけどね。一応都合上、ゼノ無印と共通する部分もこちらで普通に評価させてもらいます。, ゲーム的な粗さはともかく現時点ではバグが本当に多くで酷いです。一部の不親切な仕様とバグに関してはパッチで修正するつもりがあるようなので、皆さんはその後に遊ぶようにしたほうがいいかもしれません。, FCから続く(とは言え3が出るまでむっちゃ間が空いたけど)老舗のRPGです。「竜退治はもう飽きた!」のキャッチフレーズで世に登場し、「中世ファンタジー風の世界観で勇者がドラゴンや魔王を倒し姫様を助けて世界を救う」なんていうテンプレートが出来上がっていたときに「戦車と荒野と油の匂い」という世界観で攻めてきました、まぁぶっちゃけマッドマックスなんですけど。, 名作と言われるSFCの2以降、派生作品がいくつか出たもののどれも微妙な完成度で死に体になっていましたが、DSで正統続編である3が発売し、多少荒い出来ながらも納得できる完成度でシリーズが復活します。その後、更にブラッシュアップをした2のリメイクである2R(リローデッド)が発売され、おそらくシリーズ随一の名作なのですがプロモーションが足りず、初回限定版が捨て値で1年以上ワゴンで放置されるような自体に。そして4が3DSで発表されるわけですが、ちょっと独特すぎるキャラデザと個性抜群なパッケージが炎上を呼び、更に集金地獄のDLC展開もあって中身は非常に面白いがそれ以外の叩けるネタが多かったばかりに不遇な評価を受けます。, その次にPS4で出たのがメタルマックスゼノ。世界設定の時点で中身が薄く、実際出来上がったゲームもやっぱり中身が薄く、加えてセックスしか頭にないのかと言いたくなる登場キャラと下品なテキストでこれも微妙な評価に。そのゼノを完全に作り直したというレベルで仕様を変えてきたのが今作である「メタルマックスゼノリボーン」です。, 巷だとグラフィックに関してはあまりよろしくない評価が多いようですが、開発規模とか考えれば十分だと思いますよ。「PS2レベル」なんて声も聞きますが、テクスチャの解像度やポリゴンの頂点の多さ等見ても流石にそれはないでしょう、PS3レベルかな。, 特に男性イラスト、とても好みです。女性イラストは人によって評価がわかれそうですが、私はこちらの方が好きです。, プロトタイプとしてではありますが復活してくれます!このゲームは兵器それぞれにレア度があり、レア度が高いほうが性能も高くなります。で、賞金首は固有の強力な兵器を落とすわけですが、今までのシリーズだと1回切りだったので戦闘前にセーブ→倒して目的のレア度の兵器を落とさなかったらリセット、という作業を繰り返していたわけです。, ハクスラ要素を入れてきたのに一回しか手に入るチャンスがない、てのはそもそもミスマッチ感半端なかったわけですから、これは非常に良い改善点です。, 昨今ではスカートの中がブラックホールになっていたり物理法則を無視した鉄壁スカートになっていたり、カメラマンが最後のギリギリの角度で力尽きて仕事をしてくれないパターンがよくあるので、潔く見せてくれるのは非常に素晴らしいです。, 拠点であるアイアンベースに帰ると仲間NPC含めた味方キャラと会話ができるのですが、結構会話のバリエーションが多いのでマメに話しかけるといいです、シナリオがほぼ皆無になってしまった分、こういったところから色々な背景を知ると良いと思います、というかここで補完してくれって感じの内容になっています。, よくあるじゃないですか、最初に依頼者に聞きに行って、目的を達成したらまた依頼者に報告に行くやつ。あの手のクエストって本当にめんどくさいですよね。そういった煩わしさは一切ありません。, 従来だとドッグシステムというアイテムによって可能だったものですが、もうただのファストトラベルですね。各チェックポイントに瞬時に移動できます。人間でも戦車でも関係ないし、降りた状態で使っても拠点のアイアンベースに戻りさえすれば戦車も帰ってきます。, 手に入れた瞬間からフィールド上でアイテムがあるところは光るようになるので、従来のようにアイテムから使う必要はありません。探知範囲も無限です、こりゃ便利。, 装備や兵器等も沢山手に入りますからね、ガンガン進みながら組み替えて強くしていくのは快感ですし、マップの「点」の場所に行くのにワクワク感があります。, ポチってある種シリーズのマスコットキャラクターなのです。だから仲間になってくれるのは素直に嬉しい。ただあまり戦力になりません、放っておくとすぐ死にます。一応育てまくれば戦車以上に固くなるのですが…そうじゃないんだよ、筋肉の向こう側に到達した時の強さが欲しいわけじゃなく、通常進行時の過程で役に立って欲しいんだ。, 生身戦では人間以上に強いのですが、本作だとそもそも生身戦の機会と必要性が過去作に比べてずっと少ないのです、戦車乗り降りして攻略するようなダンジョンとか無いですしね(従来のように戦車で戦う敵がいるところを生身で闊歩しなければいけないところがほぼ無い)。2Rではポチ専用の小型戦車が導入され、戦車戦でもそこそこ役に立つようにバランスを取り直してくれていました。なんでこういう仕様を引き継がないかなー…。, 左スティックで動き回れるわけではなく、アクセルとバックがあり、砲塔旋回があり、慣性があり、よくあるFPS、TPS系シューターの乗り物の操作を彷彿とさせます。ぶっちゃけ煩わしいことこの上ないのですがそこまで大変な操作ではなく、慣れてきて思い通り動かせるようになるとそれはそれでちょっと楽しい。ただちょっとした起伏で向きが変わるのやめてください、砂丘が連続しているところとか真っ直ぐ進むだけで時間がかかってしまう。, また、その砂丘とかを乗り越えるときに軽くジャンプしてガッシャンと着地する挙動とか、そういうところは割とよく作っているなぁと思います。, 戦闘そのものはシームレスに移行するわけですが、フィールド移動時の仕様と戦闘状態になった時の仕様が大きく異なり、これに関しては「2つ戦闘システムが存在している」と捉えたほうが整理しやすいと思います。, まずフィールド移動時、敵がこちらに気づいていない、あるいはまだ戦闘状態に入っていない場合、コマンドからターゲットを選択して先制攻撃が可能です、一撃撃破できる相手なら戦闘状態にも入りません。この時は武器の「射程」の概念が生きていて、向きと距離が合っていなければならないわけです、遮蔽物も機能します。遊んだことがある人にはフォールアウトシリーズのVATSシステム、と言えばすぐに理解できるでしょう。, で、戦闘状態に入った場合、完全に「コマンド式ターンバトル」になります。射程の概念はなくなり、遮蔽物も互いに貫通するようになるのです。一応自由に移動できますが、撤退に使う以外特に意味はありません。あれですね、ドラクエ11やったことがあるならあの戦闘システムそのまんまだと言えばわかりやすいでしょう。, 面白い試みではあるのですがちょっと練り込み不足ですね…それぞれがうまくシナジーを起こしていないと言うか。ただ、強敵や賞金首に対して前者で先制攻撃を仕掛けたら、すぐに撤退して遮蔽物に隠れて敵の戦闘状態を解除、また先制攻撃を仕掛けて…という独特の戦い方もできるので幅は広がります。, 拠点が1つしかない都合上、最初から強い兵器が買えます(金さえあればね)。ドラクエ3で言うならアリアハンにドラゴンキラーとか置いてあるようなもんです。なので、ちょっとずつレベルを上げ、ゲームを進めて新たな町で装備を更新する、みたいなカタルシスは自身がそういう方針でプレイしない限り得られにくいです。, 反面、お金を工面することさえできればどんどん更新していける面白さがあり、工夫次第で遊び方の自由度が広がるという捉え方もできます。また、 一応メインの進行に合わせて更に追加されますし、非売品が大量に落ちていますから最初から最強装備が手に入るというわけでもありません。, うまく敵をかわしていけばいくらでも先に進むことができます。フィールド自体は広いですが結局ゾーン毎に分かれた一本道仕様なので、先に進めば進むほど拾えるものが良くなり敵も強くなる傾向があります。, 賛否はあると思いますが、リスクを犯して進んでもいいし堅実にレベルと装備を整えながら進んでもいい、という選択の自由はありですよね。フリーゲームになりますが、私ネフェシエルとかイストワールとか、そういう遊び方ができるの大好きでしたし。, 敵を倒すよりクエスト系をクリアする方が多く経験値が貰えます。で、最序盤はアイテム収集系とかの細かなサブクエストがいっぱいあるので、落ちているもの拾ったりちょっと戦車とか兵器を改造するだけでわっさわっさレベルが上がるのです。20ぐらいまではサクサクな感じですね。なので序盤の「ちまちま苦労しながらレベル上げ」ていうRPG独特の楽しみは無いです。, 固定兵装無くなりましたし、どの戦車も穴が5つ、チップが5つで何を使っても変わりません。穴が8つ開けられるけど車体が重いとか、固定兵装持っていて自由度が低いけどその分特徴的な攻撃性能を持っているとか、そういう差別化ができなくなっています。, 見た目好きな戦車に乗りたい、て考えるならむしろ無個性の方が良いので、まぁどっちを取るかって話でしょう。2Rとかみたいにシャシー改造の過程で分岐するようにできれば一番なのですが。, 強い事自体は全然ウェルカムなのです、ただちょっと強すぎと言うかレベルデザイン的にどうなのかなって。過去作とかだと「強いけどその進行状態で装備とレベルを整えればギリギリの戦いで勝利もできる」みたいな絶妙な感じだったと思うのですが、今作だと「基本無視してガンガン先に進んで金溜めるor強い兵器を手に入れてから殴りに行く」みたいなのが最適解な感じ。反面、生身戦限定のボスは正直マイルド、うーん極端、というか生身限定の10万クラスの賞金首がそれより手前に出る大型雑魚より弱かったりするのですが設定ミスですか?, あと、敵の持っている武装の火力があまりにも極端すぎるのです。普通に戦っていて全然ダメージ受けないなーとか思っていたらミサイル連発してきて1ターンでSP半分ぐらい持っていかれたり、多段ミサイル持ちの雑魚とか下手な賞金首より強いですよ。, これに関してはそもそも「ゲームの進行にフラグが存在せずどこまでも進める」という根本的なコンセプトに合わせた形でもあると思うので本当に良し悪し、そして好みの問題だと思います。武器バランスがピーキーで、遊び方次第で無双もできるしあっという間にやられたり、てのはある種メタルマックスらしいとも言えます。, 人間状態でもスクラップや鉄くずは入手できますし、道中どれだけ兵器を拾っても全て四次元ポケット的な何かに入るので重量の心配は要りません。非常に便利になった反面、従来のエンジンの積載量とにらめっこしながら装備や積むアイテムを考えるのが好きだったのでちょっと残念。それこそ「メタルマックスらしさ」があるリソース管理システムの1つでしたしね。ただ、ひたすら埋まっているものを集めて回る今作のようなコンセプトだと相性は悪いのでしょうし、昨今のRPG事情から見てもリソース管理という要素自体が好まれていないのは理解しています。, ただアイアンベースに強制送還になるだけで失うものがありません、とりあえずガンガン先に進んで、賞金首にも突っ込んでいけばいいのでは?, 私個人としては、全滅するとその場に戦車が置き去りにされる旧来の方式が好きでした。大抵戦車もボロボロですからレンタルタンクに乗り込み1台ずつ牽引して持って帰ってきて…ていう妙なリアルさが良かったのです。まぁDSで戦車回収屋ができた時点で既に形骸化してしまった仕様ですけどね。, ファストトラベルでの移動ですが、10秒以上のロードを挟みますね。そこまでデータ量の多いゲームでもないだろうに…。, ゼノ無印の時点でそうなのですが「世界が破壊されて文明も崩壊し、人類が絶滅寸前です」て設定、明らかな予算削減のあおりですよね。これによって拠点が1つ、人間も限りなく少なく、フィールドも代わり映えしない、そんな造りが許されることに。, 悪いところに書きはしましたが、限られたリソースを別のところに割くために削った部分と考えれば英断でもあるでしょう。実際ゼノ無印は「限られた中でちゃんとRPGを作ろうとした」という頑張りが見て取れますしね。, ゼノ無印の時点で「セックス!」な下品なシナリオは非常に評判が悪かったのですが、評判が悪かったのでまるごと削除されました。いや、ちげーだろ!5chだかで「この牛丼屋、肉はいいけど米がまずいんだよな、て思っていたら米を抜いて出してきやがった」て例えレスがあって非常に秀逸だと思ったのですが、まさにその通りで、まずい米なら美味い米に変えるのが普通であって、普通牛丼から米抜かないだろ!ていう。, 別に「人類がほとんど死に絶えて女性もいない→繁殖できない」という絶望感は別にありだと思うのです。だからといってそっちにばっか内容が偏るのがおかしい(いや、ある意味リアルなのか?)ってだけで、別にオブラートに包むなりテキストの変更とかでやりようがあったはず。, それだけじゃなくてそもそも主人公にも目的はあるのだから、そこにフォーカスを当てる方向でテキストを組み直してもいい、他の生き残りとか残った文明を探す目的だってあるので、そっちを掘り下げてもいい。何にせよ削除は最悪です。元々「自由度が高いRPG」とも言われているシリーズなわけですが、それは進行に必須なフラグが最小限というだけでイベント自体の数は十分他のRPGと同等にあります。, 消されたのはその下品な部分だけじゃないですからね、OPすら無くなっているのでゲーム内じゃ主人公の目的もわからないし、最初から持っている「形見のペンダント」も誰の形見かわからない、義手の理由も不明。一応アイアンベースでの会話と各地に多少追加されたフレーバーテキストである程度補完できるようにはなっていますが、ゼノ無印にあった割とメインの世界観に関わる演出とかもなくなっています、あとキャラ同士の絡みがあるイベントも無くなっているわけです。なんなんでしょうこの乱暴なやり方は。, 知っていれば最序盤でも強い装備揃えることが可能ですね(錬金時間はかかりますけど)。一応やり方は伏せておきますが、多分簡単に気づけます。それこそ拾った兵器をあれこれ改造したり部品から製造したり、んでまた資金繰りのために売り買いして、てことをやっていればそこのお金の動きで「あれ…これもしかして…」てなりますよ。, おそらく10人プレイしたら9人は「クソ」て言うと思います。移動自体に慣性があり方向転換をする度に減速するするので非常にストレスです。ちょうどこのブログでアサクリオデッセイとかディビジョン2のレビューを書きましたが、あの手のアクションやシューターの操作性を「もっと」劣悪にした感じ。, 開発的には戦車との速度の差別化とか、人間を不便にすることで戦車の快適さを際立たせたいとか、あと多分ですが戦闘からの撤退がやりにくいようにって意図もあると思います。まぁ諸々の理由で変えているようなのですが、少なくともメタルマックスとして重要なことではないと思います、別に歩行速度が速くたって構わないゲームです。そもそもデフォの時点で遅く1.2倍してもいいぐらい、それに加えて方向転換で減速されちゃたまらない。てかなんでRPGのただの移動で気を使わなきゃならんのだ。, これのおかげで人間限定のリメインズ(ダンジョン)やアイアンベースがとてつもなく苦痛になります。一応左スティックでの方向転換を極力減らし、右スティックでカメラを動かし進行方向を常に正面にするように調整するといく分かストレスが軽減されるので、頑張ってプレイしている人はそれを意識してみてください。, 極力戦闘回避して入り口から最後まで1時間弱かかったのですが…最奥に人間用の最強防具が2つ落ちているので、もし人数分集めるなら8周かな?アイテムライブラリ埋めるならアイテム違いであと一周ですね。, 人間で移動する場所は全体的に遅すぎてだれますが、この場所は本当に厳しい。ギミックがあって悩んだら迷ったりした上での1時間弱ではなく、ただ歩いているだけだもの。オートラン機能も無いし。, 狭い場所で引き返すとき、戦闘状態から撤退したいとき、すごく邪魔です。戦車にしろ人間にしろ一回衝突判定が起きて速度が減衰するとトロくなってしまうのでかなりのストレスになります。これ、憶測ですがゲーム上での動作を見る限り操作キャラと仲間キャラはプログラム上ちゃんと別のクラスで動かしているようなので、当たり判定を無くすこと自体は容易なはずです、なので意図的っぽいんですよね。, そもそもリメインズ(ダンジョン)の広さとか敵配置関係とかがこの仕様に全然合っていないのです、フィールドでも至る所に瓦礫があるので戦闘時とかしょっちゅう「狭くてゴチャゴチャして身動き取れねーぞ!」て状況になります。シームレス化も含めてもうちょっと考えて、どうぞ。, 慣れれば別にそういうものだと受け入れられるのでプレイ上の支障は全く無いのですが、挙動とか色々辺にリアリティ求めているのになんでここはシステマチックなのでしょうか?, 戦闘中はまぁいいのですが移動中ですら毎回降りてこられるのはくっそだるいです。別に降りてもいいですが瞬間移動して。, アイアンベースに戻る度にポMが「回復シーケンスを実行します」て言うのですが、戻ったら自動で全回復ですぐ操作させてくれていいと思います。プレイヤーが何度も繰り返し行うものはできる限り快適性が重視されるべきでは?宿屋が一番町の奥にあるような不便さと似たストレスを感じます。, このシリーズってもともとすごくユーザビリティとか操作性に気を使ってきているのです。キーコンフィグとかアイコン配置とか、戦闘時の演出、速度等、細かなところがイジれてプレイヤーが自分に合った環境を作れるよう配慮がされていました。, ところがどうだよ、ショートカットを配置してもいいだろうに機能していないキーが沢山、それどころかキーコンフィグすら無いって。, 一瞬変なラグがあり(たまにロード状態にすらなる)、コントローラの操作に対して反応が悪くなる時があります。どんな処理しているのか…似たような操作感は当ブログでレビューしている「東方幻想魔録」でもありましたが、メニュー操作時はフレームを落としている&入力を受け付けるフレームが限定されているのでしょうか、妙にもっさりしていますしね。, 沢山アイテムが溜まっていくと探すのも一苦労なわけですが、残念なことにページ送りがありません。↑と↓キーで1つずつ送っていくしかないのです。十字キーの←と→が余ってるでしょうよ…なんでページ送り機能つけていないの?加えてR3押し込みとかにソート条件切り替え機能(Xキーの切り替えではなく、一覧から選べる方)つけてあげればかなりマシになりますよね。, 戦車の場合は「どの戦車が」になりますね。アイテム欄だと「E」マークが付いているだけで、選択すると「現在『主人公』が装備していますが~」的な文章が出てわかります。カーソルを合わせた段階でわかるようにしてくれると親切です。, 名前だけしか表示されません。「アイテムを拾いました→右下に「サンダーバード」の表示」これでなんのアイテムかわかります?シリーズプレイヤーならわかると思いますが新規には優しくないです。アイテムのカテゴリ自体にちゃんとアイコンが作られているのだから、それをもっと活用して。, フィールドに固まってアイテムが落ちていた場合、一回一回取得する時の表示で待たされます。こんなのログ表示の行を増やせばいいだけじゃないですか…。, 次に選択肢が表示される場合、誤って選んでしまう可能性があります。だいたいB(×)でも送れるようにするものだと思いますが…。, 兵器改造した後の結果表示ウィンドウで、なんか数秒間操作を受け付けず待たされる間があります。, 地下道とか経由して移動したときとか、地表に出た時の自分の絶対的な位置がわからないのです。まぁ初回だけですけど。, そもそも全体マップ自体が開ける操作がなく、ファストトラベルするときに見れるぐらいです。まずそれをできるようにしてください。, 何箇所かそういう場所があります、狩ってあれば勿論いないですけど。ファストトラベルって基本その場所自体は安全圏であるべきでは?, というか全体的に仕様とマップ構造や広さのミスマッチ感半端ないです。一部ロクに考えずに賞金首配置していない?基本いい具合に逃げたくなるようなところにいますが、詰め込んだだけみたいなところがちらほら。, スキルツリー式のゲームで今時こんな不親切なのある?リセットがいつでも可能ならともかくアイテム使う必要がありますし。, しかも「キャラ毎に汎用スキルツリーに異なる特有のスキルを持っている」のです。メカニック系のキャラならリペアというツリーを伸ばしていくと習得条件がクリアできる段階の時にそのキャラだけが習得できるスキルが表示されるのですが、どのキャラがどのツリーに固有スキルを持っているのか、事前に教えてくれる要素がゲーム内に一切ありません。, 消耗せず戦いを進めるために非常に重要なシステムなのですが、ザコ敵が多い箇所とかはちょっと動く度に「コマンド→武器選択→(射撃モード移行)→ターゲット選択」という一連の操作をさせられるのが非常にめんどくさいです。, せっかくのシームレスなのだから射程圏内に入ったらLやRでターゲットを選択して、武器は←と→で使うものを選べるようにすればコマンドを開く動作すら要らなくなります。射撃モード画面?そもそも命中するかしないかはあくまで計算で確率が算出されるわけで、照準合わせが飾りにしかなっていないんだから必要ないでしょ、オートターゲットで撃てるようにすればそれでいい。, ある程度遊んでいると感覚で理解はできるようになりますが不便なことに変わりはありません。薄っすら円形の表示とか出すだけでも良かったのではないでしょうか?あるいは範囲に入った敵は少し光らせるとか。, 何の攻撃を受けたとか、何のデバフを与えたとかってログが一切ないので画面上にポップアップする表示を追うしかありません。この手のRPGなら大体敵味方それぞれのステータスのところにバフデバフアイコンを置いたり(味方サイドはわかる)、一時停止してログ参照できたりするものですが…。, 突然こちらの攻撃がしばらく100%外れ続ける現象があるのですが、これがバグなのかなにかの条件発生なのかもわかりません。, ラッシュ系はリピートされるのに連撃系はされません。単発撃ちは弾数制限があるものでもリピートされ、弾切れになったらちゃんとコマンド入力があるので残弾関係でもなさそうなのです、よくわからない。, 敵に多段ミサイル攻撃持ちが多すぎるのです、それだけならまぁ良いのですが、そのミサイル一つ一つに通常1発分と同じ破損の確率判定が行われているので、SPが無い状態で6発とか8発の多段攻撃食らうとあっという間に兵器&シャシーが持っていかれます。, SPゼロになってからどれだけ継続で戦えるか、ていうハラハラ感も欲しかったですね。迎撃システム全然仕事しないし。, 少なくとも今作の仕様だと敵が強かろうが弱かろうが一定の手間が確約されているので、これを維持するなら弱い雑魚は寄ってこないでください。, 戦車の守備力や兵器の耐久力等パラメータ自体は存在しているのですが、これらを強化しても正直恩恵をほぼ感じられず、ひたすら軽くしてSP積んだほうが安定します、前述した通り、SPが無くなるとそこから戦車破壊までがあっという間なので。, 冷気やビーム等属性攻撃による相性もマイルドな感じでとりあえず一番攻撃力が高いものを選んでいる方がいいような…キャラ毎の運転レベルも撤廃されているせいで誰がどの戦車に乗っても強さがその戦車の装備に依存します。加えて戦闘レベルもないので「こいつは戦車に乗るより生身のほうが強いぜ!」的なわかりやすい差別化の要素もありません。, 生身に関してはキャラ固有のスキルがあり、汎用スキルツリーは自由に伸ばせるのでプレイヤーの判断で差別化する感じですかね。, RPGとしてのバランスと言うか、考える部分に関してはゼノ無印の方が全然良くできていたなーという印象。まぁ戦車の防御力があまり機能していないのはシリーズ通しての共通点でもありますけどね…。, 一応まだ全難易度で遊んだわけではないので、最終的なバランスに対する評価は変わる可能性があります。, 撤退するときにわりとよく起こる現象。撤退指示状態なのに仲間はなかなかついてこないのですよ(よく瓦礫等のオブジェクトに引っかかって止まっている)、で自分の操作キャラだけ離れようとするとこの警告が出て逃げることができない、じゃあ逃げ遅れているキャラに切り替えて操作していると、先に逃したキャラがなんか勝手に動いていたりする。この仕様根本的におかしくない?, それこそドラクエ10や11のように戦闘状態になったら一定の範囲までを円形で表示して、とにかくその円の外まで逃げればオーケー、て仕様にした方がいいでしょう?, ちょっと分かりづらい表現ですが、例えばスティックを上に倒して進んでいる最中にコマンドを呼び出したとします。そうすると選択されているコマンドが一番上のデフォルトのものではなく、一回上を押した一番下のものになってしまっているのです。「進んでいる最中に進行方向に敵がいるからコマンド呼び出して~」て操作は飽きるほど繰り返すので、非常に地味ですが確実に積み重なるストレス要素です。, 履帯なのに瓦礫を乗り越えられない貧弱戦車のおかげでちょくちょく降りて移動することがあります。その際いちいち各キャラがどの戦車に乗り降りするか確認し「確定」ボタンを押す画面が出るのです。また、その後1秒弱ですがハッチを開けてよっこらしょ、て動く演出があります。, いやもうこの一連の流れ全部要らないから。↑に乗り降りショートカットが割り当てられているので、押した瞬間降りる、あるいは元々乗り込んでいた戦車に乗る、演出は無しで瞬間移動でいいじゃないですかそんなの。戦車の乗り換えをしたいときだけコマンドから乗り降り画面を呼び出せるようにすれば解決です。, これは別に今作に限っての悪いところではありません、今までもそうだったので。ドロップ自体は賞金首の復活でリセットの必要がなくなりましたが、製造で結局リセマラします。, 投入素材量を多くしたり、高難易度限定の素材を実装して、それらで高レアが確実に生産できるとか、あるいは低レアからランクアップできるとかに変更した方が良くないですかね?, 移動中に操作キャラの切り替えがY(□)でできるのは左下のガイドを見ればわかりますが、戦闘中でも可能なことに気づけた人はどれだけいますかね?, 戦闘中は基本直前に行ったキャラを操作できるのですが、このキーを押すことで好きなキャラに切り替えられます。実はこれ凄く重要なのです。仲間に当たり判定があるせいで撤退する際邪魔されてしまったりする場合、一番敵から遠い仲間を操作すればスムーズに撤退することができます(離れすぎています!の警告さえ出なければ)。, また、攻撃した際敵に攻撃ダウン等のデバフを与えることがあるのですが、それが戦車やキャラの特性なのか兵器の特性なのか、そしてその条件もわかりません。, キャラ毎に歩行速度違いますし、戦車の歩行&旋回速度、それからシャシー重量が関係するかわかりませんが飛び跳ね易さも違うっぽいですね。地味にキャラの歩行速度が違うのが仕様的に腐っていて、リメインズとかでうっかり足の遅いキャラを連れてきてしまうと普通に歩いているだけで「仲間と離れすぎています!」が発生します。リアリティを求めた結果、ゲーム的にはただの足枷にしかなっていないわかりやすい例です。, どうも他にもちょいちょいチュートリアルにも無く説明もされていない要素や仕様があるようなのです。, 私自身が遭遇していないものもありますが、フリーズ、エラー落ち、文字化け、アイテムを持ちすぎると何故か個数が変動(減少)していたり、製造リストに載ってはいけない兵器が載っていたり(素材が揃っているのに作れない)、ソート順が機能していなかったり、wanted情報の賞金首のグラフィックが表示されなかったりそもそも変になっていたり、特定の敵を囮り寄せすると確定暗転フリーズしたり、そしてセーブができなくなるという割と致命的な不具合もあるようです。調べたところPS4版、PS4DL版、Switch版、SwitchDL版でそれぞれ微妙に起きるバグが違ったり、頻度の度合いが異なったりしているようです。内容を見る感じ原因的にメモリ管理の不十分さと変数の処理が関係してそうなのですが、どちらもプログラム的には基本的なことですし、環境で差異が出たりするってことは相当雑な処理がされているのでしょうね。, このゲームの随所に見られる要素や仕様はかなり洋オープンワールド系の影響を感じとれます。VATSもどきシステムなんてまさしくそうですし、移動時の慣性や仲間キャラの当たり判定とか、またクエスト達成経験値が多いとかも向こうゲームにはよく見られるものです。また、多くの仕様や機能が必要なものかどうか、このスタイルのゲームでそれが面白い要素になり得るのか、というのをきちんと精査したようには思えません。, リメイクに当たり「普通のRPGから脱却したい」という意志が感じ取れ、その気概は大いに評価したいところなのですが、きちんと整合性がありバランスも取れて、仕様としても完成していなければそれも意味のない話。, もっと根本的なことを言ってしまうと、私としては中身は「普通のRPG」でよかった。順当にゼノ無印の良くなかった点をブラッシュアップし、中身を濃くし、バランスを再調整し、より遊びやすいゲームにして貰えればそれでよかったと。リアリティとか独自要素とか、別に戦車の挙動がリアルかどうかなんてどうでもよかった(それ自体に1つの面白さを見いだせるのは別のこととして評価はしている)。そういうのはあくまで土台ちゃんと「メタルマックスなRPG(というかゲームとしての一定水準)」ができている前提でなければならないのでは?, また、シナリオを大幅カットしたことで本当に「ひたすらマップを歩き回り敵を倒すだけ」のゲームになっています。まぁ私はそれ自体楽しめる人間ですし、ゆるいハクスラ要素もあるのでいいのですが、正直虚無ゲーに近いです。オープンワールド系で延々と落ちている素材を収集するのが苦じゃないとか、キャラ育成ひたすら頑張れる人でないと続かない気がします。, 強い怒りを感じるのはこれが「商業作品」であることです。予算が足りないのか、スケジュールがきつかったのか、技術力が足りないのか、あるいはそれらが全部なのかはわかりませんが、少なくともそういった諸々を込みで考え、やりたいことよりまず先に「ちゃんと完成させることができる仕様で組む」というのが商業でありプロの条件です。勿論予定通り進まないのも世の常ですが、実際延期もしていてこの状況。開発が暴走した結果なのか、角川が足りないリソースで無茶な要求した結果なのかは外部の人間にはわかりませんけどね。, どうしても譲れない強い拘りがあるのならアーリーアクセスでもいいしぶっちゃけ同人でやれや、て話にもなってきます(IPは使えないけど)。クラウドファンディングで資金を募り成功したゲームもあります、今の世の中では取れる手段が他にもあるのに、なぜこういった形になってしまったのか本当に悲しいです。, また、UI(ユーザビリティ)をおろそかにしているのが個人的に本当にダメです。ゲーム自体の仕様や独自のシステムはどうしても1から組み上げる分試行錯誤しなければならず、開発環境が良くなければ荒削りになってしまうのはわかります。ですがUIなんてのはゲームという文化が進めば進むほど、作品が世に出れば出るほど模倣できる、あるいは反面教師にできる資料が山程手に入るのです。他のまともなRPGをちょっとでも触れればこのゲームのUIのどこがダメかなんてすぐに分かるレベルで完成度が低い、2000年前後のゲームにタイムスリップしたような不親切さです。, 荒削りではありながら光る部分もあり遊んでいてそこそこ楽しめるのですが、それ以上に膨大な駄目な部分がその可能性を覆い隠してしまっていて、それ自体が自業自得という悲しいゲームです。, iOS / Android / PCで展開しているソーシャルゲーム「ディスガイアRPG」のレビュー記事です。, steamで展開しているCrimzon Clover: World Ignitionのレビュー記事です。, DMM/iOS/Androidで配信されているあやかしランブル!のレビュー記事です。, PC / PS4 / XBOX Oneで展開されているボーダーランズ3のレビュー記事になります。, 【レビュー】昨今のオープンワールドの良いところの詰め合わせ、アサシンクリードオデッセイの話, 【レビュー】あらゆる面が中途半端だが、そのレベルで完成しているので一定の面白さがあった原神の話, 【レビュー】化石のようなジャンルだって進化しているし凄く面白いんだ!と熱く語りたい黄泉ヲ裂ク華の話, 【レビュー】良い意味で超ボリューム超難易度、難しいRPGが遊びたいならとりあえず買っとけ東方蒼神縁起Vの話, 【レビュー】求めていたものと根本的に違ってしまっていたメタルマックスゼノリボーンの話.

ニトリ 組み立てサービス 口コミ, 今田美桜 化粧品 Cm, ヤマダ電機 アウトレット 大阪, 金持ち になれない手相, 香西かおり 情け酒 歌詞, 二ノ国 2ch まとめ, センターテーブル 北欧, ベッド 下 収納 左右, Lineモバイル 死亡, アサシン クリード シンジケート 日本語, テニス ランキング 女子, 難波宝くじ売り場 営業時間, 桜鷹虎 特定, Lineモバイル 死亡, リビングでもダイニングでもつかえるテーブル マット, ヤマダ電機オリジナル 洗濯機 8 キロ 口コミ, タマホーム Cm曲, イドインヴェイデッド 感想 1話, 折りたたみベッド 買取, ヤマダ電機 スイッチ 抽選, Iphone Se Simフリー 中古, 東京インテリア 照明 花, Wowow オンデマンド スマホ, みなとみらい 駐 車場 年末年始, 大塚家具 速報 まとめ, 収納付きベッド おすすめニトリ すのこベッド 補強, 東海オンエア 炎上 そろばん, ロシア クレーター 共和国, ベニヤ板 はがれ 修理, ウィッチャー2 Xbox One,